BLOG

21日はレコーディング体験③(全3回)最終回 💪

マネージャー坂野です!

当初は 8名×2回 の予定だったレコーディング体験。

希望される方が多数いらっしゃったので、ご要望にお応えして追加したこの企画もいよいよ最終回となります。

今回お申し込みされた生徒さん方から体験直後に

『ぜひ次回も!強く要望します!!』

というお声を多数頂いています(^^)。私はそばにいるのですごく伝わってきますが実際体験はしていないので、

「いったいどんな体験なんだ。。(゜o゜)」

と興味津々です。

レコーディングといえば、私にとっては苦い経験しかないのでうらやましい~ 笑。ミュージッククリエイター 舟崎さん がとってもいい感じに皆さんを導いてくれてるらしいですよ(^^)。安心して身を委ねてください!

ミュージッククリエイター 舟崎さん、写真家 宮島さん、マネージャー坂野 笑、全力で応援します!(※市岡先生は通常レッスンです。)

前回ののぞき見 笑、した様子↓↓↓

最終日の曲たちのご紹介です♪

↓↓↓

①Flowerwall 米津玄師

②Story AI

③春の雪 徳永英明

④HANABI Mr. Children

⑤逢いたくていま MISIA

⑥innocent world Mr. Children

⑦今宵の月のように エレファントカシマシ

⑧O’ver EXILE

いいですね~(^_-)♪

前回の方で、

「言い訳ですが、準備不足だったので準備不足な歌となってそのまま出ました。。」

との感想を言われた方も^^;

それも含めのレコーディング体験。どんな体験となるか。。。

修正前と修正後の歌声がのちほど届きます。いろんな思いが出てくることでしょう。参加される方はよかったら感想を聞かせてくださいね!ブログをご覧の皆さんは後日の報告を楽しみにしていてください☆

がんばるぞ~💪!

レコーディング体験【Nさん】

マネージャー坂野です!

生徒の皆さんの何かしらのご参考になれば、、、との思いでレコーディング体験の様子をここにUPしています。今回は【Nさん】!ご協力ありがとうございます(^^)。

皆さんにも主旨をご理解いただけたら幸いです♪

さて、【Nさん】も以前に 生徒さんシリーズ~海老反り(笑)~ でご紹介しています。

小さい頃から歌が好きで、テレビCMの曲などをいつも口ずさんでいたということです。現在はカラオケアプリを利用して『歌ってみた』投稿をしているそうですよ。

そんな【Nさん】

市岡先生の記事 歌に論理は必要ない? を読んだ後日私に話しかけてくれました。

「私、“感性で歌う派” と思ってるクチ(種類)だったんです。。でも先生の記事を読んで、それが伸び悩んでる原因なのかも、、って。」

「歌って、録音して、聴いてみてを繰り返していても、プロの方と比べて“なんか違う”“何が違うんだろう”と思ったりして。きっと先生の言う、そういうことなんでしょうね。。。」

今回の体験の後も、

「好きな曲は自分が思うように好きなように、、、どうしてもそう歌いたいから、そのために、ここで(Oneボーカルスクール)ボイトレや課題曲を通して、その為の力をつけていきたい。」

と真摯なまなざしで語ってくれました。

今回レコーディングするにあたって、ものすごく練習を重ねたそうです。

「好きな曲を1曲こんなに真剣に、何回も考えて、歌詞を書き出して歌うということが今までなかった。でもそう練習をしてきたから、ひとつひとつ丁寧に歌えたと自分では思います。」

そういう会話の中、発する言葉の中に【Nさん】の魅力が既に表れていますね(^_-)

きっと歌の中にも表れていることでしょう。。。

レコーディング風景を見ながらお聴きください♪

DISH//  の曲です。 猫。

「やってよかったし、やれることなら2回目も絶対!申し込みたい!」

「他の曲でチャレンジしてみたい。」

「もちろん他のまだやってない人を優先的にしてもらっていいですが (笑)(笑)、やれるものならもう一度やりたい!」

すごくいい経験だったようです☆☆

レコーディング体験【Oさん】

マネージャー坂野です!

生徒の皆さんの参考になったら、、、という主旨のもと、レコーディング体験を終え、歌声をここにUPすることに了承してくれた【Oさん】、ありがとうございます(^_-)。

【Oさん】は先にご紹介した Precious  を歌った【Rさん】と同じ曜日・時間のグループレッスンに通われています。

Oneボーカルスクールのグループレッスンは、もともとは知らない人同士で、レッスンもそれぞれがご自身の成長のために通っていらっしゃいます。お互いがレコーディング体験することも数週間たってから知ったのではないでしょうか。。

市岡先生が以前に講師をされていた勤務先から引き続いてご受講されている【Oさん】。

これまで、録音されたご自身の歌声を聴いたのは、そちらで行われた発表会のビデオを通して、、のみとのこと。その頃と現在の自分とではどう変化しているんだろう?ぜひこの機会に知ってみたい という思いから今回のレコーディング体験を申し込まれました(^^)。

体験してみての感想は、

「自分が普段耳で聴いている声と、録音されて聴く声はこんなに違うものなんだなぁ。。。良いとか悪いとかではなく、そう思いました。」

「面白かったです。レコーディングってこんな風にするんだなぁ。。って。面白かった。」

「いつもレッスンで行っている地声と裏声のつながりがブレてしまったり、アッしまった!って思うところがあったり、緊張して声が震えたりしてしまったけど、(ミュージッククリエイターの)舟崎さんから 『歌にあっているからそのままで大丈夫。味があっていいですよ。』と言われ、そこからは安心して歌えました。」

だそうですよ♪

私もひと足先に聴かせてもらいましたが、本当に曲に合った哀愁漂う歌声で涙がでそうになりました(;_;)

中島みゆき の曲 ホームにて です。

【Oさん】の歌声、涙腺に気をつけて 笑、お聴きください!

時季的にも卒業シーズン真っ只中。

やられました (;_;)

グッときますね。。。(ToT)/~~~

14日はレコーディング体験②(全3回)がんばって~(^_-)

マネージャー坂野です!

14日はレコーディング体験2回目の日です。Oneボーカルスクールは休業日ですが、14:00~22:00まで8名の方の感動体験(^^)が行われます♪

体験1回目の方のレコーディング音源をジワジワ載せはじめているので、その様子や歌声を聴いてイメージトレーニングをされたり、多少のプレッシャーを感じたり(^^)されている方もいるようです。

そういうのも含め 体験 ですね!!

いろんな事に言えると思いますが、頭で理解できることと、実際にできるかどうかということにはかなりの距離?があると思います。ステップアップするってそういうことですよね。埋めようとするその過程をも楽しめる自分でありたいものですね。(私自身にも言ってます!)

少しでもそんなチャレンジをする生徒の皆さんのお力になれますように、今回も程よい 笑、プレッシャーをかけつつ励んで参りたいと思います♪

前回の様子をいつものように小窓から撮ったワンシーン。↓↓↓

こんな感じで行われました。(接吻を歌った【Aさん】ですよ)

さてさて、

14日のレコーディング体験②の曲たちのご紹介です♪

↓↓↓

①Butter-Fly 和田光司

②虹 菅田将暉

③感電 米津玄師

④PIECE OF MY WISH 今井美樹

⑤人魚 NOKKO

⑥世界が終るまでは… WANDS

⑦ドライフラワー 優里

⑧みんな空の下 絢香

聴いてみたい曲ばかりですね(^_-)

修正前と修正後の歌声がのちほど届きます。それぞれ各々がいろいろ感じることがあることと思います。参加される方はまた感想を聞かせてくださいね!今回は見送られた生徒の皆さんは、後日談を楽しみにしていてください☆

私たちも全力でがんばります!

レコーディング体験【Aさん】

マネージャー坂野です!

ここに載せることが出来ることも貴重な体験レポート。提供してくださるにも勇気がいることと思います。【Aさん】に感謝です☆

生徒の皆さん全員にとっての参考になったら、、、と【Aさん】をはじめ、ミュージッククリエイター 舟崎康介さん、写真家 宮島直史さん、そして市岡先生、私、にとって何よりも嬉しいことです!

主旨をご理解いただけたら幸いです(^^)。

【Aさん】も 生徒さんシリーズ ~モチベーション&テンションは常にMAX!~ で 以前にご紹介しています♪

顔を合わせれば、「すごいわぁ~。やっぱ先生すごい人やわ~。」「今日も学ばせてもらいました。すごすぎる!」と常に言ってます 笑。

そんな学び精神旺盛で無邪気な【Aさん】がカワイく感じるので 「笑」 と書きましたが、すこぶる真面目に言ってくれていまして、、、以前、日本で一番有名というボーカルスクールでレッスンを受けていたそうで、もちろんレッスンは素晴らしく、多少スパルタなレッスンも楽しくて勉強になり大満足だったということです。

環境も変わり、現在は奥能登からOneボーカルスクールにお通いいただいていますが、市岡先生のレッスンを受けてみて、そこで受けていたレッスンと同じくらいの凄さを感じたそうです。

「“スパルタ” に対して “親切・丁寧・わかりやすい・情報取り放題!” 笑。内容・指導方法ともに先生は日本一レベル!」

そう言い切るほど、トップクラスのボイトレ・ボーカルレッスンを受けてきた【Aさん】(ハードルをたっぷり上げました! 笑)の歌声をお聴きください♪

オリジナル・ラブ で 接吻 です!

写真家の 宮島直史さんが 「このショット、ヤバいですね!」というほどの魅力だったので私も「ほんと。ヤバい!」って言ったら、

「いい年して ヤバい とか言わないの!」って【Aさん】に怒られました 笑。

歌声もめっちゃ 笑、ヤバかった 笑、ですね(^_-)☆

 

動画=ユーチューバー?

マネージャー坂野です!

春ごろ、まだOneボーカルスクールがオープンして間もない頃にある男性の生徒さんが

「市岡先生もユーチューバーになっちゃったのかぁ^^;」

と言ってました。いわゆるユーチューバーの方をイメージされたのでしょうね。他にも

「私はYou Tubeを見ないので。」という方もいらっしゃいました。

その他、最近になってからも

「チャンネル登録何人?」

と聞かれることもあります。

いろんな捉え方があって人それぞれだから仕方がないことですね(^_-)。

ですが、今一度、Oneボーカルスクールとしての You Tube動画 の使用目的をお話したいと思います♪定義を同じくしてお話できたほうがスムーズだと思うからです(^^)。

使用目的はいたってシンプルです。

生徒さんの自主練のサポートをするために作っている “自主練動画” で、

『歌が上手くなりたい情熱を応援する』

それに向かって真摯にスクールとして出来ることを日々、こちらも情熱を注いで取り組んでいる、それだけです。

もともとは、コロナ禍で生徒の皆さんの不安がもっとも大きく感じられた時期に、動画で応援できたら、、、と考えたことがきっかけです。

きっかけはそれですが、

やっぱり根底には ボイトレの重要性 を皆さんにもっと感じてほしいという先生の思いが大きいと思います。

(サムネイルは確かにユーチューバーっぽい 笑。 ※動画編集の方におまかせしています)↓↓↓

自主練を継続することは上達には欠かせないことですが、なかなか継続できない方も一定数いるだろうと思います。

自身の力だけで継続できる方は素晴らしいですが、そうではない方もいらっしゃるだろうし、そんな時に少しでもお役に立てれば、、、とせっせと一回に数時間かけて撮っています。現状では月に1回、ボイトレ動画制作の時間をやっとひねり出している、という感じですがそれでも自ら継続することをやめては生徒さんに継続を勧められないです。。。

というわけで、、、

市岡先生は ユーチューバー になろうとしているわけではなく 笑、

『歌が上手くなりたい』と思ってこのスクールで受講されている皆さんが、家などでも先生にボイトレを受けているように感じられるように 動画 という媒体を使用している。

それが答えです!

すこし理屈っぽく感じられた方もいらっしゃるかもしれませんが、筋を通すことモットーとしていますので 笑、たまにはこんな話にもお付き合いいただけたら嬉しいです(^^)♪

レコーディング体験【Rさん】

マネージャー坂野です!

お待たせしました!!!

レコーディング体験①(2/21に行われました!)の音声データ&画像データがスクールに届きました♪

いろいろな条件が重なってお届けできる貴重な記事です☆

生徒の皆さん全員にとっての参考になったら、、、それが【Rさん】、ミュージッククリエイター舟崎さん、写真家 宮島直史さん、そして市岡先生、私、にとって何よりも嬉しいことです!

主旨をご理解いただけたら幸いです(^^)。

さて、

【Rさん】は 以前に 生徒さんシリーズ~4,5年越し念願のボイトレ~ で登場してくれています。

合唱部に所属していた中学生の頃からボイトレに興味があって、ずっと習いたいと思って探していたけど、行きたいと思えるところがなかったところにOneボーカルスクールがオープンする折込チラシを見たことからのご縁です☆

今回のレコーディング体験については、

「感じたことない体験でビックリした!」

「カラオケや自分でスマホで録音するのとは次元が違いました!声そのもの!声が鮮明に聴こえてすごかったです!」

「小さい頃から歌手になるのが夢だったから、アーティストっぽい体験がめっちゃ嬉しかったです!」

「あの憧れのマイクもネットで買おうかと思ったほどだったけど高いし諦めてたんです。。。そんな時にレコーディング体験のお知らせを見て、、、良かったです!楽しかった!写真もイメージ通り!すごい!!」

ではでは、

感動一色の【Rさん】の歌声をお聴きください♪

伊藤由奈さん の曲で Precious  です!

「またひとつ夢が叶いました!」

「月一で開催してほしいです!!」

そういって目をキラキラさせる彼女。歌声も女神のようでした(^_-)☆

ここには『ホンモノ』がある

マネージャー坂野です!

先月のブログで書いた『Oneの先生になりたい!by京都』。

先日、面談にこられ入会されていきました♪

中学生の頃から ボイストレーナー になりたかったそうです。小さい頃は “歌手になりたい” と思ったこともあったけど、行動力がなく諦め、、、そのうちに “歌う方ではなく応援する側になりたい” と気持ちも変化していったということです。

女性の方なのですが現在はお子さんもいらっしゃり無理だと諦めていたらしいですが、ひょんなことからOneボーカルスクールを知り、ブログを読んでいくうちに、

『Oneの先生になりたい!』

と思う気持ちが強まったそうです(^^)。

京都から通える範囲でいろいろスクールを探していたけど、Oneボーカルスクールのブログを見れば見るほど

『ここにはホンモノがある。』

と感じたということです☆

深い部分(根本の部分)を感じ取ってくれたことが何より嬉しいです。

とても磨きがいがある方だと市岡先生も言ってましたよ(^_-)。これから長い道のりになると思いますが挫折しないでがんばって欲しいです。

そんなガッツある 笑、彼女を私たちはもちろん応援していきたいです!

ホンモノであることを願っています☆

ソロボーカルLesson行います~人前で歌う経験を積む~

マネージャー坂野です!

Oneボーカルスクールでは、

“好きな曲を思い通りに歌う”

ことを最終目標に定め、そのために欠かせないものとして

ボイストレーニング と (課題曲を用いた)ボーカルレッスン

を行っています。どちらかだけでは目的は果たせないという考えのもと、1レッスン内に半々の割合で行っています。

レッスン形態としては、

グループレッスン と マンツーマンレッスン の2パターンがあり、どちらの方が上手くなる ということでは無く、生徒さんご自身の合う合わないでお選びいただいています。

ちなみに現在Oneボーカルスクールでは、

グループレッスンを受講されている方は 70名 ほど

マンツーマンレッスンを受講されている方は 36名 ほど

となっています。このサイトの LESSONページ にも時間割が掲載してあるので一目瞭然ですね(^_-)。

もう一つちなみにですが、市岡先生は グループレッスンがもっとも得意であり自他ともに認める質の高さです。(マンツーマンレッスンが得意なのは講師として当たり前、と普段から言っています!)

。。。前置きが長くなってしまいましたが、Oneボーカルスクールの全体像を今一度お伝えしたかったのもあります♪

そんなこんなで、、、

4月に 『ソロボーカルLesson』を行います!(生徒さん対象)

テーマは ~人前で歌う経験を積む~

全17枠あるグループレッスン時間内での腕試し。そこに今回は普段は マンツーマンレッスン という形態で受講されている方にもお声掛けをして「参加してみよう♪」という有志の方にぜひ 人前で歌う経験を積んでほしい と思い先生と考えました。

↓↓↓

4/1(木)①15:20 ②17:00 ③18:20 ④19:40 ⑤21:00

4/3(土)①14:00 ②15:20 ③16:40 ④18:20 ⑤19:40 ⑥21:00

4/4(日)①14:00 ②15:20 ③16:40

4/6(火)①18:20 ②19:40(アドバンス) ③21:00

今までレッスンで行った課題曲全曲のうち1曲、または 好きな曲 でも可能です。(好きな曲の場合はご自身で練習をし力を試してみてください。)

先生からの感想・評価を貰えると思います☆

【グループレッスン受講の方】 3/15(月)までに選曲して 坂野 までお申し出ください。

【マンツーマンレッスン受講の方】 参加希望の旨をお聞かせ頂き、参加グループレッスン枠を先生と相談の上、3/15(月)までに 坂野 までお申し出ください。

さあ、忙しくなりますよ~(^^)♪