BLOG

TAG :ボーカルレッスン ボイストレーニング

生徒さんシリーズ~追いかける(笑)~

マネージャー坂野です!

追いかけてる生徒さんと逃げてる市岡先生 笑。

。。。というわけでは決してなく 笑、

レッスンを終えた彼女と市岡先生の2ショットを撮ろうとした私に応えてくれようとして先生に近づいた彼女と、次のレッスンの準備に動き回るいつもの先生。。

です 笑。

先生は富山で教えてた時期があったそうで、その時からの生徒さんです。市岡先生が金沢へ移動しても御経塚へ移動しても、、はるばる富山からお通いくださっています(^^)

高校の同級生の方たちと組んだバンドが(当時はイヤイヤだったそうです^^;)続くことになってボイトレ、ボーカルレッスンを受けることを決めたそうです。

それからかれこれ5年ほど。

ライブ活動をしているうちにいろんな出会いやきっかけがあり、いろんな方、様々な場所で歌われているということですよ♪(六本木にある老舗サテンドール?他。。)

行動するって大事ですね。

ボイトレでは先生が「もう1回頑張りましょう!」と優しい顔でもう1セット上手に導いて (笑)、いました。

「わっ、、難しい。。たいへん!」

ボーカルレッスンでは課題曲『Bad Day』を。

なるほど。ライブ慣れしてる感じ!

英語の先生をされてるそうで発音がめっちゃキレイでした!

レッスンが終わると、

「今日も楽しかったです。」「ここに来ると元気になります。」

と伝えてくれました。こちらこそですm(_ _)m。

市岡先生は

「歌の力やねぇ~。歌ってすごいね。」

と言ってましたが、それだけでもないのは皆さんわかってます (^^)。

追いかける追いかける。。そして逃げる。。カメラもしつこく追いかけました 笑笑☆

生徒さんシリーズ~4,5年越し念願のボイトレ♪~

マネージャー坂野です!

中学生の頃、合唱部に所属しているときからボイトレに興味があってずっと習いたいと思ってたそうです。

4,5年越しの願いが叶った。。大げさなことではなく他にも同じような方がいらっしゃいます。気持ちが伝わるし嬉しいし、私たちも頑張らなきゃ。。って思います!

探していたけど、行きたいと思えるところはなかったということです。Oneボーカルスクールのオープン時にご挨拶にと配布することにした折込チラシが届いたのをきっかけに4月から受講いただいています♪

彼女よりも年上の方ばかりのグループレッスンに通われているので、緊張してないかな。。と私なりに少し心配していたのですが、「全然!すごく楽しいです♪」とにっこり笑ってくれます。

先日、グループレッスンではソロボーカルレッスンを行いました。同じグループ内でですが、人前で歌ってみることがテーマです。(また後日書きたいと思っています。)

その時の感想を先生に話しているところ。

「自分以外の人の歌が聴けるのも良かったし、人前で歌うのも良かったです!」とのことでした。

レッスン開始。

念願のレッスンを一途な眼差しで。。

看護師を目指しているそうです。歌える看護師さん、いいですね✨

彼女の透き通った歌声と笑顔には短時間だけど私も癒やされました。

課題曲は『Every Breath You Take』~The Police~

英語の歌詞がわからなくなってきた。 笑。

先生からのアドバイスを聞きながらちょっぴり悔しそうにチェックをしています。

心のなかで自分に対してちょっぴり悔しがってるのが表情に漏れて出る時にシャッターを押したくなっている私がいました 笑。

この時も 笑。

レッスンを受けはじめて半年ほど。木曜18:20に間に合うように学生さんの彼女をいつもお母様が送迎をしてくださっています(^^)感謝です。

念願のレッスンを受けて天使の歌声にさらに磨きをかけてくださいね。先生はレッスンで、私は受付から応援しています☆

市岡先生のいい顔(^^)

マネージャー坂野です!

めっちゃいい顔してる市岡先生の写真がありました♪

「地声と裏声が協力しあって~、」とレッスン中に説明してる瞬間。

生徒さんシリーズ~悔しい~!~のレッスン時写真ですが、ほかにも何枚も似たようなものがあったので、レッスンを受けているみなさんにとってはいつもの顔なんでしょうね☆

先日、Oneボーカルスクールに宅配便が届きました。この時もとっても嬉しそうでした。

『喉頭模型』でした。

レッスンで、生徒さんに歌声についての仕組みなどを説明するためにずっと欲しかったそうです。

下は、受付カウンターに置いてありますね。こちらの模型も生徒さんに興味をもってもらえたら。。という気持ちから。

先生のレッスンは

論理的でわかりやすい

と定評があります。生徒さんたちの何故?に、「そういう事か~!」「やっと腑に落ちました。」と今までのもやもやがスッキリする説明をしてくれるからなのですね💡