BLOG

TAG :ボイトレ

【チャレンジャー】の意義。今回は100名中45名も👀!

マネージャー坂野です!

普段から行っている【ボイストレーニング】、【課題曲を利用してのボーカルレッスン】。

みなさん、それぞれの目的のために普段から活用されていることと思いますが、“ちゃんとそれが自分の好きな曲を歌ったときに活かせているのか” を試すひとつの機会として、

【ソロボーカルLesson】が 7/17(日)~7/25(月) の期間行われます。

スクールとして年に2回提供している企画です(^^)。うまく利用していただけると幸いです。 きっと上達へのボーナスポイントとなることでしょう☆

たとえば、※【チャレンジャー】もそのひとつ。

※自分のクラスのみならず、他のクラスでも歌ってみることで更に上達の機会を自分で作る場です。

その、【チャレンジャー】について。裏話になりますが、、、 表に出します 笑!

【ソロボーカルLesson】は月謝内(1回分のレッスン代)で通常レッスンの一環として行っています。

ですが、【チャレンジャー】枠はそれに含まれません!

私たちが無償でご提供している部分 です✨

『歌が上手くなりたい』という気持ちにお応えしたいという気持ちでご提案しています☆

チャレンジするも、しないも、みなさん次第ですが、自分の歌をじっくり聴いてくれる仲間がいる他、市岡先生のアドバイスがその都度もらえる。。💡 普段、自分の歌をじっくり聴いてくれる人なんて、せいぜいお願いして身内ぐらいじゃないですか?? (私は身内でもウザがられますが 笑笑。)

また、音楽活動をしている方は特にその有り難みを身をもって感じているのではないでしょうか。。LIVEをしてもお客さんが数名しかいない、、なんてこともザラで、お店の協力や自分から頑張って集客をしなきゃなんて割と普通ですよね^^;

動画投稿してみても、思ったより聴いてもらえてない、、そんな経験をされている人も少なくないのでは。。?

実際そんなもんです(;_;)

この記事を読んでいるみなさんは、その貴重さをわかっている方だと思いますし、あとで誰かにそういった場を提供してくれることを願っても、『時すでに遅し』とそんな悲しいことにならないためにも!

今、人生のあるひと時をOneボーカルスクールという場に身を置いているなら、その時にしかできないことを充分に使い切りましょう! 私はそう叫びたいです\(^o^)/

前回は 100名中 35名 の【チャレンジャー】がいましたが、今回はさらに上回り 100名中 45名 の方が【チャレンジャー】として参加します(^_-)✨

10名も増えました!!

【チャレンジャー】の意義、Oneボーカルスクールの意図するところを理解してくれる賢い生徒のみなさんに感謝、感謝ですm(_ _)m

まだまだ尻込みしている人も多いですが、もちろん徐々に自分のペースで良いですが(^_-)、ともに目指すところに向かって行きましょう☆

 

スクールLIVEポスターのメイキング画像📷

マネージャー坂野です!

10月に 【OneボーカルスクールLIVE 2022 KOERU】が開催されます♪

スクール内掲示板に 『告知の告知』としてお知らせしていますが、7/2(土)にエントリー開始ですので(60名限定)、みなさん要チェックです!

さて、今年のテーマは 【KOERU】。

デザイナーから、イメージどおりのデザインが上がってきました✨

それも、今回ご協力いただいた生徒さんモデル、 【Yくん】【Nさん】、そしていつもキレッキレの洗練された写真を撮影してくださる 写真家【宮島直史】さんのご協力あってのことです!感謝感謝です!

現物は 7/2(土)のお楽しみ に取っておくこととして、先にメイキング画像が少しですが撮れたので、雰囲気だけでも感じてもらって、スクールLIVEへのイメトレ 笑、として活用してもらえれば嬉しいです(^_-)。

「正直、最初は(やったことのないテンションとか)嫌だったけど 笑、なんとか頑張りました!」と【Yくん】。

(ここにはありませんが、かなりのテンション↑↑が必要なシーンがあったんですよ 笑笑。)

【Oneボーカルスクール LIVE 2022 KOERU】。

みなさんが口々に言っていた、あの、『衝撃的な極上の体験』。。。また3ヶ月後にやってきます!

迷ってるヒマはないですよ!

エントリーはお早めに(^_-)☆

選ぶ曲から既にベテランの匂いが🌷!【Sさん】【Tさん】もコラボやります!

マネージャー坂野です!

実は【はらみ】よりも先にこの2人のコラボが決まっていました(^^)/

女性の【Tさん】が、“いつか歌いたいと思っていた”曲。「自分としてもかなりハードルが高いというのももちろんだし、一緒に歌ってくれる人もなかなかいないんですよね^^;」

という何気ない日常の雑談から、、、

パートナー【Sさん】が決まりました!!!🎊

なんと! あまり居ないだろう携帯が偶然同じ系統👀!

まるでコラボすることが決まっていたかのような偶然ですね(^_-)。

難曲につき、半年ほどかけないと。。と2人は言っていたのですが、市岡先生はこう言っています。

「2人でやることの意味、練習を重ねるつもりで、むしろスクールの企画を利用して欲しい。」「ゴールはスクールの中にあるんじゃなくて、外にあるんだから。(生徒さんそれぞれの目標。)」

それに応えるように、まずは7月の【ソロボーカルLesson】に向けての練習に励んでくれています(^_-)✨

【Sさん】も【Tさん】もボイトレ・ボーカルレッスン歴は長く、確か10年以上の経験だと思います。

彼らの歌を聴いたことがある人は、一目瞭然でしょう☆

歌って誰でもうたえるけど、やはり感情表現するにも感情任せではダメで、そこには感情を伝えるために必要なテクニックが存在しますよね。彼らは歌に真摯に向き合っている年月がそれだけ長いのです(^_-)。

歌の方もちゃんとそんな2人に応えてくれているようです☆

何を歌うのかは【ソロボーカルLesson】で同じ枠に居合わせた人しかわかりませんが、後日、感想と一緒に拡散してください 笑!

“大物歌手のコラボ曲” であることは匂わせておきました 笑笑。

今回、この2人も初対面。

【Sさん】は輪島。【Tさん】は富山から、やりたい事のために時間をやりくりされています。私たちはつい色んなことに対して、やれないことの言い訳を作ってしまいがちです。見習わなくちゃ、、ですね!

どんな化学反応がみられるか楽しみです。応援しています☆

10000円ゲット💰!【サキちゃん】~歌うま友だち紹介キャンペーン~

マネージャー坂野です!

【歌うま友だち紹介キャンペーン】期間は終了。

最終日前日、小学生の 歌うま 君が入会されました✨

紹介者は、みなさんご存知の 【サキちゃん】。10000円💰 をゲットしましたよ!

レッスンを見学してもらって、入会の意志を示されたら、、

“30秒程度 アカペラで歌ってもらう” ことが条件にあるので、ある程度の度胸の持ち主じゃないと抵抗があると思うのですが、、、すでに素晴らしいです!感激しました(^^)/

緊張しながらも 手に歌詞を用意していたのに、自分の意志で歌詞を見ないと決め、、市岡先生と私を前に堂々と『炎』を1コーラス 歌ってくれました(^^♪

結果はもちろん

「合格です!」

市岡先生から 良いところを早速ほめてもらっていました☆

今後が楽しみです(^_-)! 来月からOneボーカルスクールの仲間となります。みなさん、よろしくお願いします!

Oneボーカルスクールは、レッスン経験のない小学生は原則として受付していないので、今回は特例です。

【サキちゃん】イケメン歌うま君のご紹介ありがとう☆

ついにこの2人が👀!(初代レッスンモデル【Yくん】【Kくん】)

マネージャー坂野です!

レッスン経験ゼロだった2人。

Oneボーカルスクールにきて何もわからないところからスタートし、市岡先生の課題を着々とクリアーしてきた2人です。

【Yくん(左)】【Kくん(右)】。

「ニャー。」(なぜか猫ひろし 笑)

レッスンに取り組む姿勢、、それに比例して歌のレベルも上がっていきました。その様子を見ていて、私も個々のレッスンを見学させてもらい、どんな風に上達していっているのか現在も追わせてもらって 笑、います! ブログでもたびたび紹介させてもらっています。

2年と少しの月日が経ちました。。

個人の歌唱レベルは本人も自覚するほどにUPしていますが、2人とも上達にはとても貪欲です✨

もう一皮むけるには。。。💡

ということで今回コラボをやってみることに!

とってもいい試みだと思いますよ(^_-)。

こうやって、やる気がみられると当然ですがSupportがやってくるものですね(^^)。

「ちょっと、聴かせて。」

とレッスンの合間の短い時間ですが、市岡先生が聴いてくれて、、「めっちゃいい。」との感想を。

さらにやる気が爆上がり ↑ の2人です。👬

初代レッスンモデルとして、、!アドバンスコースの模範として、、!! 笑笑、

(こうやってちょいちょい負荷をかける手法が 笑、最近みんなにバレてきていますが ^^;)

Oneボーカルスクールの誇りとして(まだ言う) 笑! 

7月の【ソロボーカルLesson】そして10月の【OneボーカルスクールLIVE】にむけての過程で、また一つなにか掴めればいいね!

応援しています☆

【はらみ】に触発?続いてのコラボ👭

マネージャー坂野です!

前回5月の【ソロボーカルLesson】で個人の歌レベルも数段アップした【はらみ】。

【ソロボーカルLesson】で1回コラボしてそれでおしまい ではありません!次に向かって始動です(^_-)!! さすが✨

↓↓↓

前回好評だったこのふたりに触発された方がたくさんいましたが、

彼女たちもその一人!?

↓↓↓

OneボーカルスクールのHPで、女性モデルを務めてもらった2人。

そして、スクールLIVEではそれぞれ、

【リオン(左)】ENDLESS STORY(伊藤由奈)

【アカネ(右)】ギラギラ(Ado)

を歌ってくれました。ここにきて、歌で2人がコラボすることに!?

めっちゃ楽しみですね✨

「もう、すでにウキウキしています♡(リオン)」

「(はらみの2人に)負けてらんねーな って感じです 笑!(アカネ)」

いいですね~ その調子! その調子! \(^o^)/

【南出大史】くんも👀!【ベーシックコース】修了です!

マネージャー坂野です!

【南出大史】くん、本日【ベーシックコース】を修了されました☆

皆さんがご存知の圧倒的な歌唱力の持ち主✨【南出大史】くん。

「えっ!? 南出くんも【ベーシックコース】なんですか??」

との声をこれまで何度か聞いています(^^)。

そうなんですよ。南出くんがOneボーカルスクールに入会したのは1年7ヶ月前。。(それまでも市岡先生のレッスンは受けていましたが。ちなみに小5から(^_-))

南出くんもこれまでに悔しい思いを沢山してきています。基礎力の大事さを身をもって知っているのでしょう。それまでも歌は上手でしたが

“Oneボーカルスクールに通うようになってすごく変わりました。”、“力がメキメキつきました。” と事あるごとに言ってくれています☆

やっぱり市岡先生のレッスンは最強ですね✨

皆さんもついていって間違いなしです(^_-)!!

そんな南出くんも 進級テスト は一発合格ではなかったんですよ。(ビックリ👀!)

今後については先生からアドバイスを受けます。

現在、高校3年生の南出くん。進路やいろいろありますが、目標を持ってしっかり進んでいっています☆

近々、ライブハウスでワンマンライブも行うそうですよ💡

もちろん OneボーカルスクールLIVE もスケジュールに組み込んであるそうです!

【南出大史】くん! さらなる飛躍を祈っています☆

【ソロボーカルLesson】行います!(受講生)

テーマ:人前で歌う経験を積む Ⅱ

日程:7/17(日)、7/19(火)、7/20(水)、7/21(木)、7/23(土)、7/25(月)

●課題曲 or 自由曲

●フルコーラス

選曲方法:スクール内掲示板にてお知らせしています。

選曲締め切り:6/20(月)(※曲名・歌手名・Keyを受付へお知らせください。)

場所:Oneボーカルスクール 黒スタジオ(各自のクラスで行います。)

形態:受講生 + 先生・マネージャー + チャレンジャー数名

人前でのミニLIVE!!

…………………………………………………………………………………………………

チャレンジャー参加できます!!

各自のクラスのみの参加にとどまらず、

『他のクラスにも歌いに行こう!』

というチャレンジャーが今回はさらに増えそうです!!

なので、チャレンジャーとして参加できるのは 一人1回 ぐらいになりそうです。(※特例を除く。)

※ご希望の方は参加可能なクラスをお知らせしますので、

受付にお申し出ください。

締め切り:6/20(月)

【7月入会】【7名】入会可能枠のお知らせ

【7月入会】募集枠のお知らせです!

【7名】入会可能です!

趣味でもプロ志向でも目指すのはボーカリスト!歌が上手くなりたい情熱を応援します。

↓↓↓

火曜日 【17:00・1名】【21:00・1名】

水曜日 【17:00・2名】【18:20・1名】【21:00・1名】

土曜日 【19:40・1名】

※多少の変動があります。その他の曜日・時間でも受け入れ可能な場合もありますので詳細はお問い合わせください。

↓↓↓

【入会をご希望の方へ】

■ HPトップページ一番下【お問い合わせはこちら】よりお問い合わせください。

■ 必須項目をご記入の上、お問い合わせ内容の欄にご希望の 曜日・時間 を明記してください。

※入会をご検討いただける方には、既存【少人数制グループレッスン】を【見学】していただけます。(無料です。)どうぞ【見学】されてからご検討ください。

※【見学】の日程など詳細については、個別にお知らせします。

※質問や不明な点がありましたら合わせて、お気軽にお尋ねください。

【ソロボーカルLesson】振り返り。

マネージャー坂野です!

【ソロボーカルLesson】とは。。。

“Oneボーカルスクールが目指している、歌の上達に向かって行っているレッスン” 受講を重ねるとどうなっていくのか。。

日頃のレッスンで積み重ねてきたものが、現段階ではどんな歌として表れされるのか、“自身の歌の進度を確認する場” 

と理解してもらえるといいかな、、と思います💡

“好きな曲を上手く歌えるようになりたい” そんな気持ちで習い始め、日々ボイトレを重ねつつ、課題曲レッスンで地道に技術を身につけている皆さんにとって、【ソロボーカルLesson】はそれを活かす場としては、もってこい! ですね(^_-)。

ここに来て “なるほど。こうやって歌って上達していくんだなぁ。”と実感されてきている方がかなり多くなってきているのを感じます☆

本当にわかるまでには時間がかかるものですよね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

コロナウィルスによって世の中が大きく変わり始めていたので、出来ること出来ないこと、、制限がいろいろありながらも 『何とか少人数でも人前で歌う機会を作りたい』という市岡先生がこの形を考えられました。

今回で4回目。

思えば第一回目は、全員が初めての経験だったし、レッスン歴も短いので、クラスのメンバー4名のみで。譜面台を前に歌詞を見ながら。。現在行っている課題曲を歌う。

という形でした。

皆さんの上達とともに、制限もすこしずつ緩和されていき、やっと本来の目的のスタートを切れた、、そんな感じでしょうか💡

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

毎回、【ソロボーカルLesson】後には私も必ず各クラスのミーティングに参加させてもらい感想を聞かせてもらっていますが、徐々に皆さんが話す内容にも変化が表れてきてるし(もちろんいい意味です。)、こんなすばらしい思考を持ってる方たちだから上達するんだぁ。。。\(^o^)/

と納得です✨

■本格的な、緊張感ただよう雰囲気の中で自分の力を試すことが出来る。練習してうまくいった気持ちになってては駄目で、本番が大事と気付いた。

■自分のクラス以外の【チャレンジャー】の存在がすごくて刺激になる。自分ももっとチャレンジしよう。情熱を持ったカッコいい人がたくさんいてすごい。

■先生からのアドバイスがものすごく貴重でありがたい。

具体的にはそれはもうたくさんの個人名があがったり、専門的な内容ももちろんありましたが、大きくまとめると、こんな感じでした(^_-)☆

「みんな、上手っ👀!」

「自分も早く追いつきたい!」「あんな風に表情や、手の動きができるようになるなんて。カッコいいです✨」

「やっぱり、他の人の歌が聴けるって貴重ですね。自分だけじゃなかなか気づけません ^^;」

「正直、凹みました。。準備不足だった自分が情けない。」

話し言葉にするとこんな声も聞こえてきましたよ(^^)。

同じ時代を生き、同じ目的を持った皆さんがここに集まり、切磋琢磨しあい、認め合い、リスペクトし合い、励まし合い、共感しあい、、、歌でつながっている。

。。。なんて素晴らしいのでしょう☆☆

誇りに思います。