BLOG

TAG :ボーカルレッスン

【入会可能枠】のお知らせ【4名】

【4名】入会可能です!

『歌が上手くなりたい』約100名が在籍。あなたの情熱に応えます!

現在の受け入れ可能な 曜日・時間(月3回 固定制)は下記のとおりです。

↓↓↓

土曜日【14:00・1名】【15:30・1名】【18:20・2名】

※多少の変動があります。

↓↓↓

【入会をご検討の方へ】

■ HPトップページ一番下【お問い合わせはこちら】よりお問い合わせください。

■ お問い合わせ内容欄に ご検討いただける 曜日・時間 を明記してください。

【少人数制レッスン】(1クラス4名)を【見学】(※60分無料)いただけます。どうぞ【見学】されてからご検討ください。

質問や不明な点がありましたら合わせて、お気軽にお尋ねください。

【ボイトレ沼へようこそ!】たくさんの人に来てほしいです(^_-)✨️

マネージャー坂野です!

GWも終わり、今日から仕事や学校、、、憂鬱な気分の人もいるかと思いますが楽しいこと考えて楽しいこと引き寄せていきましょう\(^o^)/

Oneボーカルスクールはスクール内のレッスンだけでなく、もっと歌うまの人を増やしたい!石川県の!北陸の!歌唱レベルの底上げをしていきたい!という思いから

【ボイトレ沼へようこそ!】~ボイトレ伝授するお~

ライブハウス 金沢GOLD CREEK の協力を得て、初の【ボイトレの参加型イベント】を企画しました(^_-)✨️

初なので、蓋を開けてみないとわからない^^; 不安はありますが、それこそ挑戦にはつきもの!!

通常レッスンを行いながら、、なかなか忙しいですが楽しみながら準備しています!!

ポスターもいろんなところに貼らせてもらっています。ライブハウスではGOLD CREEKのほか、VanVanV4 や 金沢AZ。。

大学や専門学校、高校の軽音部などにも、快くポスターやフライヤーを貼らせていただいています✨️

Oneボーカルスクールを多くの方に知ってもらっていて本当に感謝です(T_T)✨️

スクール生のみなさんの宣伝動画出演ご協力があってこそ笑!!!

みんな素晴らしいエンターテイナーです\(^o^)/

みんなの気持ちも一緒にたくさんの人に伝わるといいなぁ。。。

この記事見た人は絶対きてくださいね(^_-)

◆5/24(fri)19:00

◆金沢GOLD CREEKにて

◆チケットの購入はイープラスから 

https://eplus.jp/sf/detail/4091470001-P0030001

【ソロボーカルレッスン】お疲れ様でした\(^o^)/

マネージャー坂野です!

4/21(日)~ 4/27(土)の一週間開催されたOneボーカルスクールの名物レッスン【ソロボーカルレッスン】!!!

スクール生の必須レッスンで年に2回行われます(^_-)

日頃のレッスンでは、喉の筋肉を鍛える【ボイトレ】と、歌に必要な基本のテクニックを学ぶ【課題曲レッスン】を行っていますが、、、これまでのレッスンを活かして自分の力を試すといった感じでしょうか💡

。。。めちゃくちゃ緊張します^^;

けど、、、みんなカッコいいんです✨️

ほんの一部だけど載せますね(^_-)

こうやって人に届けようとする歌を歌うことはすぐには出来ません。何度も何度も練習が必要なんです。。身体を使った表現ですから見た目にも気を使わないといけません。独りよがりの歌になっちゃわないように。。。ちゃんと目の前の人のことを思って。。☆彡

そんな一曲に対するリスペクトが周りにも伝わるのでしょう(T_T)✨️

「これって何ですか? ぜひ出たいです!」とインスタグラムから連絡が届き、急遽選曲してもらい水曜日21:00のクラスに参加してもらいましたよ(^_-)

前回から9ヶ月。。

全体的にものすごく上達していて、ただそのプロセスにはスムーズなものはほとんどないこと、いろんな山や谷があってそれを乗り越えてきてること。音楽活動してるとかしていないとか、若いとか年配だとか、仕事がとか勉強がとか、、色々あるけどみんな自分の目的のために向かってるだけなんですよね。。。(T_T)✨️

そういうこと全てが伝わる、、、につながってるんじゃないでしょうか(^_-)!

次のソロボーカルレッスンは7月!

また選曲しないとです笑!!!

One×CREEK 【ボイトレ沼へようこそ】~ボイトレ伝授するお☆~チケット発売中!!!

One ×CREEK 【ボイトレ沼へようこそ!!】~ボイトレ伝授するお☆~

◆5/24(fri)19:00

◆金沢GOLD CREEKにて

◆チケットの購入はイープラスから 

https://eplus.jp/sf/detail/4091470001-P0030001

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

みんなが憧れているボーカリストたち。

どうやったらあんなにかっこよく歌えるの?

かっこよさの裏でささえているのは…ボイトレ!

プロが当たり前にやっているボイトレの中身を

Oneボーカルスクールの3人が掘り出して伝授します!

みんなも一緒にやってみない!?

今回のボイトレ沼はGOLD CREEKだお☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

X や インスタ でも情報を発信しています!

よろしくお願いします!!!

みんな絶対来てね(^_-)☆☆☆

↓↓↓

◆チケットの購入はイープラスから 

https://eplus.jp/sf/detail/4091470001-P0030001

スタジオ練習で気づくことはめちゃくちゃあります(^_-)🎤

マネージャー坂野です!

先月行われた【レコーディング体験】でも一人残らず言っています!

「まだまだだなぁ~^^;」

ふだん結構曖昧に自分の歌を見てることに皆さん気づかれるようです^^;

適した環境で歌うとより今の自分の状態がまざまざと表れてくるので、そこにまず直面しますよね。それが大事なんですよね~💡

曖昧に捉えていると曖昧なままの歌になります。当然聴いている人にはそのまま伝わっているはず。。ムムム。。。それは考えもの( ゚д゚)ギャ~

(気持ちよさそうに?歌える^^;)娯楽を目的としたカラオケ店などだったら多少曖昧にしてくれる笑 だろうけど、上手くなりたくてここに来てる皆さんならそこはしっかり細部までチェックしたいものですね☆

スクールでは人前で歌一本勝負!! の企画がまあまああります!

その時こそ、(自分以外の人の歌を聴くことによって)自分の歌と向き合う絶好のチャンス! (スクール生の皆さんは知ってますよね(^_-))

悔しい思いが一歩前進した自分を作ってくれるってことなんでしょうね^^;

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

というわけで、来週の【ソロボーカルレッスン】に向けて白スタジオが賑わっている毎日です!

自分が歌う歌のバック演奏がどういうアレンジなのか確認するのもボーカリストの役目ですね(^_-)☆

【入会可能枠】のお知らせ【5名】

【5名】入会可能です!

『歌が上手くなりたい』約100名が在籍。あなたの情熱に応えます!

現在の受け入れ可能な 曜日・時間(月3回 固定制)は下記のとおりです。

↓↓↓

金曜日【19:40・1名】【21:00・1名】

土曜日【14:00・1名】【15:30・1名】【18:20・1名】

※多少の変動があります。

↓↓↓

【入会をご検討の方へ】

■ HPトップページ一番下【お問い合わせはこちら】よりお問い合わせください。

■ お問い合わせ内容欄に ご検討いただける 曜日・時間 を明記してください。

【少人数制レッスン】(1クラス4名)を【見学】(※60分無料)いただけます。どうぞ【見学】されてからご検討ください。

質問や不明な点がありましたら合わせて、お気軽にお尋ねください。

辛口コメントもらえるのはレベルアップの証拠(・∀・)イイネ!!

マネージャー坂野です!

今回のレコーディングでは12名をご紹介させていただきました(^_-)!さすがスクール生の皆さん、歌に対する意識がしっかりしているので、アップされている人の歌声はもちろん市岡先生の講評もじっくり読まれている様子がみられます✨️

「今回、先生の講評が結構辛口もあったりした印象ですが、でもなるほど💡と思うところばかりでした。」

という声が多く聞かれました(^^)

辛口コメントもらえるのはレベルアップの証拠ですね(^_-)✨️✨️ おめでとうございます!! といった感じでしょうか。。

普段のレッスンでは少人数制という形態でやっていますが、もちろん一人ひとりに対応していますので、必然的にこういった時のアドバイスなんかも各々に応じた内容になっていると思います。(イベントに参加すればするほど上達への近道になっているというのはそういう意味でもありますね!)(なので絶対オススメなのです!)

例えば、先日他県へ引っ越しのため退会された【浦川陽菜】さん💡 

下のX投稿の通り、たった4年でこんなに上達しましたが決してスムーズだったわけではありません↓↓↓

この【浦川陽菜】さんももちろん!【ソロボーカルレッスン】がある度に先生から辛口コメントもらっています笑!

【レコーディング】する度に、歌唱王に挑戦する度に、バンドボーカルで出演する度に、、、、、!

それはそうですよね(^_-)!

それでもめげずに一つ一つの壁を乗り越えていくこと、乗り越えられる自分でいること、そうやって結果を手にしていくしか方法はないのではないでしょうか∠( ゚д゚)/

歌の上達とともに、精神力もついていることでしょう☆

、、ということで今回先生から辛口コメントもらった人は絶好のチャンスです!!

ぜひ今後に活かして、その先の姿! 見せてくださいね(^_-)✨️

【レコーディング】【南出大史】ピースサイン

マネージャー坂野です!

先日行われた【レコーディング体験】🎤

いい感じに仕上がった数名分を今年も掲載したいと思います!いつも快く提供いただいた皆さんありがとうございます(^_-)✨️

『歌が上手くなりたい』という同じ目的を持ち、通われているスクール生の皆さんです。上達へのプロセスとしての掲載ということをご理解いただき、意義のある活用をしていただけたら幸いです☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【南出大史】ピースサイン

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【市岡先生の講評】

今回南出くんには、アドバンスコース課題曲の一つ、スクール生みんなが結構苦戦している『ピースサイン』を歌ってほしいと僕がお願いしました。本人も自分の歌を聴いて甘いところがたくさんあったと悔しいと言っていました。自分と、自分の歌に正面から向き合わざるを得ないところが、この企画の一番の狙いなのでそこを感じてもらえたことが、まず正解だったなと思いました。この曲は実際歌ってみると本当に難しい曲で、課題は、BPM200という中でリズム、ピッチはもちろん、子音、すき間、ビブラート、母音の無声化、などといった様々な技術を出していく。これがうまく対応するのが難しいんですよね。そこはさすがの南出くん。しっかりさばけています。それだけでも凄い。特にすき間という技術の出し方が上手いので、普通はただダーッと歌いがちになるのを防いで且つノリとして出せている。ここは特に皆に聴いてもらいたい部分ですね。あえて言うなら、この『すき間』という技術に加えてノリに大きく関わってくる『子音t』ももう少し増やしたほうがより良かったんじゃないかな、というのが僕の見解です。、、ということでこの動画を観てくれている人は専門的な話なので、何のこと? と思われるでしょうが、歌にはこのような技術がたくさん入っているんですよ。だからこそ奥が深くて面白いものです。皆さんもぜひ活用してくれたら嬉しいです!

【レコーディング】【Kさん】月のワルツ

マネージャー坂野です!

先日行われた【レコーディング体験】🎤

いい感じに仕上がった数名分を今年も掲載したいと思います!いつも快く提供いただいた皆さんありがとうございます(^_-)✨️

『歌が上手くなりたい』という同じ目的を持ち、通われているスクール生の皆さんです。上達へのプロセスとしての掲載ということをご理解いただき、意義のある活用をしていただけたら幸いです☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【Kさん】月のワルツ

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【市岡先生の講評】

出だしから「お!」って感じでした。まず選曲が黒川さんにピッタリあっていて最高です。上手に選んだと思います。選曲も実力のうちなので! 歌声としては以前より歌詞が聴き取りやすくなってきていて、声質に明るさがプラスされています。おそらく喉の上方向の筋肉が育ってきているんだと思います。ボーカルプランも言うことないし、3拍子の頭のアクセントも上手く捉えている。音声だけを聴いていますが、顔の表情も変えながら歌っているかのように聴こえます。実際はわからないですよ。ただそんな風に聴こえるのが良いです。この曲は大サビがかなり難しいと思いますが形になっています。転調後は高いので、今はまだその分声の自由度は減ってはいますがそれでも初めてのレコーディングでここまで結果が出せたのはすごいです。スクールに来て1年ちょっと経ちましたが、積み重ねたボイトレと黒川さんが持っている感性とがバランスよく合わさった歌でした。

【レコーディング】【黎明(ユニット)】朝が来る

マネージャー坂野です!

先日行われた【レコーディング体験】🎤

いい感じに仕上がった数名分を今年も掲載したいと思います!いつも快く提供いただいた皆さんありがとうございます(^_-)✨️

『歌が上手くなりたい』という同じ目的を持ち、通われているスクール生の皆さんです。上達へのプロセスとしての掲載ということをご理解いただき、意義のある活用をしていただけたら幸いです☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【黎明】朝が来る

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【市岡先生の講評】

ユニットでのレコーディングということで仕上がりを楽しみにしていました。まずボーカルプランを別々に提出してもらっていますが、2人とも大事な基本を逃していないお手本のようなプランでした。一人ひとり歌っているシーンも良いと思います。池島さんは初のレコーディングですがちゃんと池島さんの個性が立っているし、山元さんはまた前回より更に声に伸びが表れてきています。次にユニットとして見た時についてです。ボーカルのチェンジが面白いし曲の勢いを感じるのがいいですね。ハモリに関しては、原曲の分量を入れたことに関しては凄く頑張ったと思うのですが、現段階ではちょっと多すぎたかな、という印象です。2人ともスクールLIVEでのMVP受賞者なのであえて辛口コメントさせてもらいますね。beforeを聴くと特にそうなのですが、正直まだ心地よく聴けるレベルに達していないのに量が多い、という感じ。ハモリが上に付く場合はなんとなく誤魔化せたりする場合もあるんですが、今回のように下のハモリがずっと続く場合は実はかなりハモリ担当側が相手の声のことをわかっていないと難しいんですよ。具体的にはお互いのピッチや質感、歌い方のニュアンスをもっと掴んでいく必要があります。そのためにはまずユニゾン練習が必須です。次にソロボーカルレッスンでやるなら、あえてハモリの量を減らしてその分質を上げる。もちろん個人のソロも含めて。ユニットとして育つために一段ずつ登るイメージでがんばってください。参考にしてみてください。