BLOG

TAG :石川県

生徒さんシリーズ~追いかける(笑)~

マネージャー坂野です!

追いかけてる生徒さんと逃げてる市岡先生 笑。

。。。というわけでは決してなく 笑、

レッスンを終えた彼女と市岡先生の2ショットを撮ろうとした私に応えてくれようとして先生に近づいた彼女と、次のレッスンの準備に動き回るいつもの先生。。

です 笑。

先生は富山で教えてた時期があったそうで、その時からの生徒さんです。市岡先生が金沢へ移動しても御経塚へ移動しても、、はるばる富山からお通いくださっています(^^)

高校の同級生の方たちと組んだバンドが(当時はイヤイヤだったそうです^^;)続くことになってボイトレ、ボーカルレッスンを受けることを決めたそうです。

それからかれこれ5年ほど。

ライブ活動をしているうちにいろんな出会いやきっかけがあり、いろんな方、様々な場所で歌われているということですよ♪(六本木にある老舗サテンドール?他。。)

行動するって大事ですね。

ボイトレでは先生が「もう1回頑張りましょう!」と優しい顔でもう1セット上手に導いて (笑)、いました。

「わっ、、難しい。。たいへん!」

ボーカルレッスンでは課題曲『Bad Day』を。

なるほど。ライブ慣れしてる感じ!

英語の先生をされてるそうで発音がめっちゃキレイでした!

レッスンが終わると、

「今日も楽しかったです。」「ここに来ると元気になります。」

と伝えてくれました。こちらこそですm(_ _)m。

市岡先生は

「歌の力やねぇ~。歌ってすごいね。」

と言ってましたが、それだけでもないのは皆さんわかってます (^^)。

追いかける追いかける。。そして逃げる。。カメラもしつこく追いかけました 笑笑☆

うちに来ませんか。。。

マネージャー坂野です!

Oneボーカルスクールではレッスン前に生徒カード(会員カード)を提出してもらっています。

いまの時代にどうかなぁ。。と先生と話し合ったり、必要性を考えたこともあるのですが、半年やってみて“私にとっては重要”だってことがわかりました(^^)

レッスン前後のわずかな時間ですが、生徒さんと挨拶を交わしたり、ちょっとしたお話で気持ちのやり取りとなっている感じがするからです☆

写真は先日生徒さんから旅行のおみやげにと頂いた2個のバナナケーキ。

バナナケーキはもちろん嬉しかったですが、私のツボはそれをカバンから出して手渡してくれる時のちょっぴりはにかんだ様子から想像される気持ちがそれ以上に何倍も嬉しかったのです(^^)✨

もののやり取りは気持ちのやり取り。。ですね。(論外なのは別として)

他にもたくさん。感動することがありすぎて書ききれません^^;

また別の日にこんな事もありました。

最近やることが多すぎて忙しそうな中学生の生徒さんが、人と話す時間もないほどらしく。。

5分、10分程度でもここで話すのが息抜きになってるようで、まだ話し足りない表情をうかべながら、

「うちに来ませんか。。」

と誘ってくれました♪可愛すぎます。

そんなささやかな気持ちのやり取りがスクールの、そして私の一日を素晴らしいものにしてくれています。

感謝して今日もいい仕事するぞ~☆

ソロボーカルLesson

マネージャー坂野です!

先日、17枠あるグループレッスンのうち半分のクラス(約34名ほど。。)で『ソロボーカルLesson』が行われました。

テーマは“人前で歌う”です。

コロナの影響で、発表会や親睦会を行うのはまだ困難なので、できる範囲内でと市岡先生が考えたグループ内の超少人数でのミニ発表会『ソロボーカルLesson』です♪(お客さんは私を含め4名(^^))

・マリーゴールド

・イエスタデイ

・やさしさに包まれたなら

の課題曲のなかから1曲を選んでひとりずつ歌いました。

みなさんの歌う姿を私もゆっくり観たかったので写真は撮れる範囲で。。なのでほんの一部です^^;

歌い終えると先生が一人ひとりに感想を伝えてくれます。自分で上達を実感されている方も、そうでない方も、市岡先生の耳には違いが明らかだそうですよ♪

当日、ギター持参で来られた方も。イエスタデイを弾きがたりスタイルで。今後こういうのもアリですね♪

講師を目指す彼女もベーシックコースに飛び入り参加で。

「緊張する~緊張する~」←みんなを代表して言ってくれてほぐれる緊張 笑。

“人前で歌う”

それだけでいろんな課題がまた各々に芽生えたようでした。

まだこれからのクラスも楽しみです。私もお客さんとして聴きにいきまーす(^^)♪

とり急ぎ中間報告でした☆