BLOG

TAG :石川県

ベーシックコース修了しました!【Nさん】

マネージャー坂野です!

【Nさん】ベーシックコース修了しました!

【アドバンスコース】への進級テスト。

市岡先生はなかなか合格させてくれません 笑。

「正直、少しなめていた自分がいたように思います。。」と彼も言っていますが、他にもいましたね。。そういえば。。

全部バレています 笑! 本当は力があるのにたまたま緊張した、とか、まだ力が十分じゃない、とか、練習不足で臨んだ、とかも💡

そういった事で、、十分基準を満たしていないと判断された場合、まだ月日が必要な場合は【ベーシックコース】を復習してもらうことを勧めたり、少しのアドバイスがあれば越えられると判断された場合は再テストを行う、という形をとっています。

【Nさん】は、彼自身も言われているように、最初は “少しなめていました” ということで、もちろんそれは歌に表れますので、最終的に合格するまでに少し時間を要しました ^^;

合格した現在は、むしろ良かったと思えているのではないかと思います(^^)

なめてもらっては困ります!!

【アドバンスコース】へ進級すると、更に高度な皆さんが憧れている あのテクニックや、このテクニック が学べます✨

ボイトレ的にもこの頃になると鍛えられて反応も良くなっているはずなので、だからこそようやく出来るテクニックとも言えるでしょう。

ここからが益々楽しくなってきますね(^_-)☆

「カラオケで喉が痛くなるけどスタジオ練習ではなりませんでした!」【Sさん】

マネージャー坂野です!

今月9月に入会されたばかりの【Sさん】。

スポーツマンでもある彼は、

入会時にスクールLIVEがあることをお話すると、「やってみたいです!!」とその場で言われ、エントリーされた恐るべき 笑? 方です。

その場の勢いでつい言ってしまったけど、やっぱり、、(T_T)、、というパターンもあるあるですが彼に二言はありませんでした 笑!!

【LIVEサポート】でもやれるところまで自身の力で仕上げてきて、きちんと考えられたものを聴かせてくれていましたが、その時に市岡先生から受けたアドバイスの確認を、、ということで【スタジオ】での練習に本日来られました。

「いやぁ、全然違いますね。。すごく練習になりました!いつもカラオケで歌うんですけどすぐ喉が痛くなってしまって ^^; この前【LIVEサポート】でも言われたように、いい環境で練習して身体に体感として覚えさせていくということの意味に気づきました!」

「そんなに大きい声を出さなくても聴こえるんだな💡 と今日わかったことです!気づけてよかったです!」

と言ってまた次回の予約をして帰られました(^^)

「2回とか借りていいんですか?」

と質問されていましたが、、、むしろ是非皆さんに利用して欲しいのでドンドン予約して下さい!!

上手くなってくると、練習目的としてはカラオケではちょっと、、、っていう感じにもっとなってくると思います(^_-)

職人が道具にこだわるのと同じじゃないですかね💡

スクールLIVEイメトレ用画像。

マネージャー坂野です!

ざっくりしたものしかUPできませんが、スクールLIVEへのイメトレのご参考に (^_-)

ステージに立つとこんな感じ。↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3804-768x1024.jpg

観客席から皆さんを見るとこんな感じ。↓

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3794-1024x768.jpg

ここからステージに上がります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3801-1024x768.jpg

歌い終わると写真手前の階段を降りて袖に戻ります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3799-1024x768.jpg

今日からレッスン時に 当日の詳細をお伝えしています。

案外、わかっていても緊張すると違う階段から降りようとして、次の人が出てくる邪魔 笑? になったり、、

袖に戻るのをうっかり観客席に戻ってしまったり、、、

ということもあるかと思うので不安材料を少しでものぞけたら、、とイメトレ画像を載せてみました(^_-)

どうぞご参考にしてください!!

LIVEサポート→スタジオ練習💪【Yさん】

マネージャー坂野です!

定期的にスタジオで練習を重ねている【Yさん】。本人は

「心配で仕方がないんです~ ^^;」

と言っていますが、歌に真摯に向き合う姿が本当にカッコいいなといつも思っています。私も一つのことに長く情熱をそそぐタイプなので大変共感します!

高校生の頃バンド活動をされていたそうですが、数年経てもう一度基本から歌に取り組んでみたいということで現在に至ります。

今日も【LIVEサポート】後に、早速先生からもらったアドバイスを感覚として忘れないうちにスタジオに入って身体に覚えさせていました。

小窓からそっと 笑。

丁寧に細部をチェックして整えられている歌は、それがちゃんと聴いている側にも伝わります。

本番のたった4,5分。

LIVEは一発勝負ですから、『どれだけやったか』というのは自分に対して自分を信じる力となるでしょうし、漠然とした不安を解消するのにも『やるだけやった』ということで解消されると思います。 

また、たとえ思うような結果にならなかったとしても、少なくとも後悔はしないのではないでしょうか。。。

なによりも自分のために大事ですね(^_-)☆

そんな【Yさん】。スクールLIVEではSTARTまもなくが出番となっています!勢いのある歌で盛り上げてくれることでしょう\(^o^)/

《緊急告知!!!》【特別レッスン】【先着8名】(受講生)

《緊急告知!!!》

スクールLIVEに向けて。。

【特別レッスン】【先着8名】

※マンツーマン

※要予約

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

〈こんな方にオススメです↓〉

● 【LIVEサポート】でもらったアドバイスをもとに練習してみたけど、ちゃんと出来ているのか確認したい。。

● 【ボーカルプラン】の立て方がこれでいいのか迷っている。。

● 今からでも自分にできることをアドバイスしてもらって、本番までに少しでも精度を上げたい。。

など。。。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

日時:9/25(日)

時間 : 40分

① 14:00 ② 15:00 ③ 16:00 ④ 17:00

⑤ 18:00 ⑥ 19:00 ⑦ 20:00 ⑧ 21:00

料金 : 5500円(税込)

※お支払いは、翌月27日に口座振替させていただきます。

【ソロ】でトリを務めます!!【Iさん】✨

マネージャー坂野です!

さていよいよ1ヶ月後となりました!!

【OneボーカルスクールLIVE 2022 KOERU】

プログラムが決まり、スクールでは貼り出された掲示板を見て、良い緊張感が漂ってきています!

【LIVEサポート】も各曜日で始まっており、みなさんいい感じに仕上がってきているので、これからは先生からのアドバイスを受けて更に調整を行っていくという段階になると思います。

さて、今回のスクールLIVEでは、

LIVE 1 ~LIVE 3 までが、【ソロ】。

その後、Special 1【コラボ】、Special 2【MVP発表】という構成になっています(^_-)

『トリ』というものは、何であっても注目されるものだと思いますが、今回の【OneボーカルスクールLIVE 2022 KOERU】で【ソロ】での『トリ』を務めてくれるのは、、

【Iさん】です✨↓

市岡先生のレッスンの受講歴は長く、鍛えられている歌声の持ち主だというのは第一声でわかります💡

『トリ』となれば必然的にスクールとしての期待もより増すことになるので、双方の意思の確認を行った後、表現の精度を高めようということで先生からアドバイスをもらい、、

【ボーカルプラン】を練り直し、、

自分との闘いに挑んでいました。。

エントリーされた方は全員、それぞれの何かを 『KOE』たい!とエントリー用紙に書かれました☆

自分でイメージできることは叶うし達成できると思います!

【10月入会】【0名】入会可能枠について

日頃より【Oneボーカルスクール】をご愛顧いただきありがとうございます☆

感謝しております。

【10月入会】募集枠について、

現在【0名】となっております。

【入会可能枠】については、こちらHPの【NEWS】で毎月お知らせしていますので、これからもチェックしていただけると幸いです。

引き続き、今後ともよろしくお願いいたします☆

スクールLIVE衣装

マネージャー坂野です!

さて、本番の服装について、もうバッチリ決まっている方もいれば、まだこれからという方もいると思います。

ポップスやロックなどのジャンルは自由だからこその何を着ようか難しくもありますね^^; 

Oneボーカルスクールにはオシャレな方が多いので、何を着ようか楽しんでおられる様子をみかけます!当日楽しみにしています\(^o^)/

中にはこういった方もおられます。アーティストがステージでTシャツ&デニム とかのラフなスタイルで歌ってるのを見ると、私服だと思ったりするんでしょうね、

「自分も普段の服で出るつもりです!」

と。。。

昨年、ある男性生徒さんから『ブログで教えてもらって良かったです。知りませんでした ^^; いつもの服でいいと思っていました ^^;』とのお声があったので、今年も敢えて書くことにしました(^_-)。

。。例えば芸人さんが、本人はめっちゃ清潔なのに清潔感を出さないように工夫してる、、のと? 似てるかもしれません。

また、観客席でお客さんの立場として居るのと、ステージで演者として表現する側との切り替えをしっかりさせる必要もあるかと思います。

Tシャツ&デニムがダメというわけじゃないですよ。ただ、敢えての、、であって欲しいなと思います(^^)。服装ふくめ、自分の見せ方など、いつもより少し考えながらやってみてくださいね☆

最初はわからなくても、少しずついろんな事がわかっていくのが楽しくもありますね✨

どこまでの程度? のものがふさわしいのか、、など困っているようでしたらご相談下さい(^_-)

本番まで約1ヶ月。体調を整えて、気持ちも高めていきましょう~~!!

フォーメーション👫(作品づくり)

マネージャー坂野です!

いつも研究熱心な【はらみ】。

毎回、目的をしっかりさせて練習しています。

歌やパフォーマンスについての構成はほぼ決まっている2人。今日の【スタジオ練習】の残り10分前。。。

「フォーメーションを考えたいので、見てもらえますか?」

と、実際の音楽堂ステージの広さをイメージしたフォーメーションの確認を行なっていました。

出演される皆さんは一人で一曲を歌う形なので、基本はステージの真ん中に立って歌うことになるかと思います。

【はらみ】の場合はユニットならではの演出も必要になってくるということで自分たちで色々やってみています(^_-)。

いいですね☆

「Oくん、表情とか手の動きはめっちゃいい感じやよね! 歩くときの ギコチナサ 除けば最高やよね 笑。」

「それなんですよね ^^;」

などお互いに 笑? いい感じで指摘できて改善されていく姿が、作品を創ってる 感じでとても素晴らしいなと思いませんか(^^)?

一人でも、ふたりでも、そういった意味では共通していますよね。

そうそう。。皆さんもぜひ! 

作品を仕上げるイメージで自分の歌のステージを創ってみてください(^_-)☆

【プログラム】を確認して ☑  を入れて下さい。(スクールLIVEエントリー受講生)

【OneボーカルスクールLIVE 2022 KOERU】

【プログラム(仮)】を本日、【スクール内掲示板】に掲示しました。

誤字や脱字がないか、 名前・読みがな・曲名・大体の出演時間 の把握など、ご確認の上 ☑ をお願いします。

※確認後、デザイナーに回しますのでレッスンに来られた際に忘れずにお願いします。

〆切:9/13(火)