BLOG

CATEGORY :ソロボーカルLesson

ソロボーカルLesson 番外編 【2021.4】

マネージャー坂野です!

Oneボーカルスクールの生徒さんモデル 笑、【Kくん(写真左)】【Yくん(写真右)】。

企画を皆さんにお届けする際に、その前の段階としていつも良きモデルになってくれてる二人です(^^)。

今回の『ソロボーカルLesson』では、久々のご対面。

「前回のレコーディングの時よりも、パワーアップしてましたね。」

「いえいえ〇〇さんこそ前より上手くなってました!」

お互いに3ヶ月前より進化していることを認め合っていました(^^)。

歌う順番を決めるくじ引き。

こんなに注目された状態で表現するのは二人とも初めてだそうです。

【Yくん】は CHEMISTRY の PIECES OF A DREAM  を、

【Kくん】は EXILE  の Someday を歌ってくれました♪

とても緊張している風には思わせない歌声、そしてステージングでした☆

日頃より積み上げている練習が自身を信じる“自信”につながっているので しょうね(^_-)。

最後に、尊敬する市岡先生の歌を目近で。。

何を感じ、何を思ったのでしょう。。

緊張につつまれた60分でしたが、この緊張感を楽しいと感じられた二人はアーティスト向きですね(^_-)。

最後にロビーにて、、、

ほぼ初対面の皆さん出演者同士が、また次回のチャレンジにに向けて短い間ですが言葉を交わし、それぞれの帰路に就きました\(^o^)/

また数カ月後に。。

次の『ソロボーカルLesson』を期待しています(^_-)☆

ソロボーカルLesson つづき 【2021.4】

マネージャー坂野です!

『ソロボーカルLesson』とは、、、

簡単に説明すると、Oneボーカルスクールの生徒さん対象 “グループレッスン内でのミニ発表会”です。昨年秋に続いて第二回目になります。前回は課題曲でのチャレンジでしたが、今回は自由曲を歌われる方がほとんどです(^^)。

目的としては、

“人前で歌う経験を積む”ことで、“人に届く歌、伝わる歌とはどういうものであるのか、表現力とは何か?”

ということに真摯に向き合う機会となるように、、、という考えから企画しています。

“カラオケの上達のために” というのが個人の目標だとしても、“人前で歌おうとは思っていない”としても。。。

全17クラスで行っております。普段、マンツーマンレッスンをご受講の皆さんも多数参加されました♪

前の記事はたまたまですが全員女性だったので、とくに意図はないですが、今回は男性を集めてみました 笑。

失敗なくして成功はありえません^^;

失敗を恐れることなく果敢にチャレンジする姿勢こそが魅力につながると思います☆

皆さん、とても眩しかったです(^_-)♪

ソロボーカルLesson【2021.4】

マネージャー坂野です!

レコーディング体験企画での模様を約3ヶ月にわたってガッツリ報告させていただきました(^^)。どんな感じで行われたのか、また他の生徒さんの歌声をお聴きになってとても参考になったのではないでしょうか。ご紹介させていただいて良かったです☆

さて、そうこうしている間にも 笑、次々イベントがやってきていますよ!

ただいま、『ソロボーカルLesson』の真っ最中。

『ソロボーカルLesson』とは、、、

簡単に説明すると、“グループレッスン内でのミニ発表会”です。昨年秋に続いて第二回目になります。前回は課題曲でのチャレンジでしたが、今回は自由曲でもOK。。。ということで、ほとんどの生徒さんが自由曲を選択されました(^^)。

歌の本質は 『言葉をメロディー、リズムに乗せて感情表現をする』ことにあり、声の音色やテクニックなどはその為に必要なものを選んで出せる必要があります。

Oneボーカルスクールが行う今回の企画は、そのサポートをするためのものであり、

“人前で歌う経験を積む”ことを目的とし、“人に届く歌、伝わる歌とはどういうものであるのか、表現力とは何か?”

ということに真摯に向き合う機会となるように、、、という考えから企画したものです。

普段、マンツーマンレッスンを受講されている生徒さんも多くの方が参戦されました。いつもとは違う景色をこの日の体験を通して見られたのではないでしょうか☆

全17クラスで行ってます。 写真は少しですが雰囲気がわかれば、、、💡

ステージとして場を作る。真剣です。

みなさん、何かひとつでもさっきまでの自分とは違うものを、、、とチャレンジされていました(^_-)♪

やっぱり伝わりますね☆