BLOG

CATEGORY :レコーディング

One×MAM【本格レコーディング体験】本日より受付開始します!(スクール生限定)24枠

今年もやります!

【もっと上手くなりたい!を叶える 本格レコーディング体験】

本日より先着順にて受付を開始いたします!!

 8名×3日 24枠です!

3/9(土)、3/10(日)、3/17(日)

①14:00 ②15:00 ③16:00 ④17:00 ⑤18:00 ⑥19:00 ⑦20:00 ⑧21:00

インストラクターは、【スクールLIVE 】で毎年MCを務めてくれたり、この【レコーディング体験】でも優しく、丁寧、的確に導いてくれると大好評✨

 MAMミュージック株式会社【舟崎康介】さん。

『音楽スタジオならではの一生モノの体験と作品を。』※体験後には作品としてレコーディングデータ(Before After)をお届けします☆

Oneボーカルスクールからは、【市岡先生】が

『ボーカルの専門スクールとして歌のレベルアップを。』※参加者には市岡先生からの分析動画がもらえますよ☆

なんて贅沢✨✨ 

【申し込み締め切り】 : 2024/2/14(土)

※選曲については、お申込み後に決めてもらえれば大丈夫です!こちらの締め切りも 2024/2/14(土)です。

「やってみたい!」

そう思われた方は、まずは ご希望の日時をご連絡ください☆

メール、電話、XのDM、直接スクールにて受け付けております。

ちなみに昨年は4日で埋まってしまうほどの人気企画!!!

早めのお申込みをお勧めします(^^)

【市岡先生】~the sound of carnival~

マネージャー坂野です!

さて、2023年の【レコーディング体験】。

最後に市岡先生の音源をUPします☆

『生徒の皆さんは、Oneボーカルスクールの白スタジオという環境の中でレコーディングを通してどういった経験をしているのか』

ということを、ご自身で確かめること、またはその時の気持ちや状態を知るために参加されています。

【レコーディング体験】後の感想はTwitterで動画で話してくれたのでブログでは省きますね!

先生が好きなアーティスト、久保田利伸さんの曲を歌ってくれました(^_-)

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【市岡先生】~the sound of carnival~

市岡先生もまだまだ進化しているそうですよ✨ 生徒の皆さんの先生として模範となるように、日々頑張っておられます。

だから皆さん、これからも安心してついてきてくださいね(^_-)!

Oneボーカルスクールはこの4月、4年目を迎えました🎊✨皆さんのおかげで歌の専門スクールとして確立してきたように感じます。

【Mさん】~I’ll be there~

マネージャー坂野です!

プロの【レコーディング】ってどんな感じなんだろう?どんな風に【作品】として仕上がるんだろう?という【体験】として、

そしてOneボーカルスクール受講生として【歌のレベルアップ】のために。

この2つの側面をもつ年に一度の企画【レコーディング体験】。

参加いただき、いい感じの仕上がり&ブログupオッケーだった方を数名、ご紹介させていただいてます(^_-)

スクール受講生としての聴き方で聞かれることを願っています☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【市岡先生からの講評】

この曲、音程が特に難しいですよね。よく歌いこなしていると思います。にも関わらず、Beforeもほどんど変わらないのでさすがだと思いました。プランの赤丸の部分がおそらく音程注意マークだと思うので、チェックして気をつけているのが安定感につながっていますね。さらに、子音やすき間がいい感じに効いていてノリをアップさせています。これまでレッスン課題にでてきた技術をうまく曲から見つけ出してそれに【Mさん】自身のことも少し加えた、良いプランだと思います。やや単調ぎみな感じもありますが、現時点では全く問題ないです。むしろ順調なのであとはレッスンを行っていく中で、加えていくだけですね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【Mさん】~I’ll be there~

レッスンを継続していく中で、歌に対する知識や技術が増えていきますよね。

その手にしたものをどう使うのか表現する方にも個性が出ると思うし、それに対してどう聴くかどんな感想を持つかにも個性がでると思います。

いつも自分と相手がお互いに進んでいけるように心がけて、素敵な歌をうたったり聴いたりしていきたいですね(^_-)☆

【Tさん】~声にできない~

マネージャー坂野です!

プロの【レコーディング】ってどんな感じなんだろう?どんな風に【作品】として仕上がるんだろう?という【体験】として、

そしてOneボーカルスクール受講生として【歌のレベルアップ】のために。

この2つの側面をもつ年に一度の企画【レコーディング体験】。

参加いただき、いい感じの仕上がり&ブログupオッケーだった方を数名、ご紹介させていただいてます(^_-)

スクール受講生としての聴き方で聞かれることを願っています☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【市岡先生からの講評】

昨年のMISIAのレコーディングも良かったですが、比べると今回また良くなっていますね。曲のプランや内容も良くなっているのですが何より歌声が軽くなっています。曲に合わせて歌声を微調整できるようになったんじゃないかなと思いました。この微調整が難しかったりするのですが決して作った不自然な声になっていないのが良いですね。そしてこの、軽い声の出し方が曲のリズムを生んでいます。最後に、エンディングのスキャット(歌詞がない部分)についてはちょっとしっかり歌いすぎたかな?これもニュアンスのさじ加減といった感じですが軽く口ずさんでいるようなイメージで歌うとちょうどよくなると思いますよ。今後の参考にしてみてください。【Tさん】もまた一つの結果を出せましたね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【Tさん】~~声にできない~

レコーディング体験に参加された24名のうち16名の方がリピーターなんですよ(^_-)

1回だけでも【体験】として十分価値あるものですが、1年前の自分、今の自分、そして1年後の自分。。。どう変化しているのか確かめたい✨

みなさんきっとそう思われるのでしょう…☆

【Kさん】~3月9日~

マネージャー坂野です!

プロの【レコーディング】ってどんな感じなんだろう?どんな風に【作品】として仕上がるんだろう?という【体験】として、

そしてOneボーカルスクール受講生として【歌のレベルアップ】のために。

この2つの側面をもつ年に一度の企画【レコーディング体験】。

参加いただき、いい感じの仕上がり&ブログupオッケーだった方を数名、ご紹介させていただいてます(^_-)

スクール受講生としての聴き方で聞かれることを願っています☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【市岡先生からの講評】

入会当初より声が変わってきたとレッスンでも感じていましたが、レコーディングで聴くと明らかでした。特にサビの高音の音色が全然違います。喉にかかるストレスが減って心地よくなってきています。技術面でも、これまでの課題で習得した母音足し、子音t,s、すき間を忠実に楽曲から抜き出してプランに起こして使えています。なので曲として整ってた仕上がりになっています。抑揚については、今後のレッスン課題を行っていく中で、音色の幅が増えたり技術ももっと加えられてくるので、半年、一年経ったときがまた楽しみですね。【Kさん】は入会してまだ約10ヶ月。順調に向上していますね。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【Kさん】~3月9日~

スクールLIVEや、交流会LIVEであのパワフルな歌声で盛り上げてくれていた【Kさん】。みなさんも覚えているでしょう(^_-)?

歌の醍醐味の一つといえるだろう、生き生きとした力をいつも感じさせてくれます☆

バンド経験もあり、ドラム、ギターなど歌以外の楽器は自分でレコーディングしたりもされているそうです。歌は今回が初だったそうですよ!

万能ですね☆

【Yさん】~春よ来い~

マネージャー坂野です!

プロの【レコーディング】ってどんな感じなんだろう?どんな風に【作品】として仕上がるんだろう?という【体験】として、

そしてOneボーカルスクール受講生として【歌のレベルアップ】のために。

この2つの側面をもつ年に一度の企画【レコーディング体験】。

参加いただき、いい感じの仕上がり&ブログupオッケーだった方を数名、ご紹介させていただいてます(^_-)

スクール受講生としての聴き方で聞かれることを願っています☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【市岡先生からの講評】

【Yさん】、また上手くなったと思いました。具体的には声を押す感じが無くなって聴きやすくなりましたね。昨年は子音を獲得する挑戦。今年はその子音の余計な部分をうまくカットできていてちょうどいいニュアンスが出せていたと思います。プランにちゃんと記されていましたが、曲の全体像としてアフタービートを感じられていて、この曲を支えている柱の役目となっているところによく気づけたと思います。これが感じられないと、下手をすると淡々としたのっぺりした歌になってしまう恐れもあるのですがよく見つけましたね。アドバンス課題のしゃくりも早速取り入れていてこれも程良いスパイスになっています。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【Yさん】~春よ来い~

いかがでしたか?

着々と目的を達成していっているところが素晴らしいですよね(^_-)

どれほどの失敗を重ねてきたのでしょう。。。✨✨

【Yさん】~雪の華~

マネージャー坂野です!

プロの【レコーディング】ってどんな感じなんだろう?どんな風に【作品】として仕上がるんだろう?という【体験】として、

そしてOneボーカルスクール受講生として【歌のレベルアップ】のために。

この2つの側面をもつ年に一度の企画【レコーディング体験】。

参加いただき、いい感じの仕上がり&ブログupオッケーだった方を数名、ご紹介させていただいてます(^_-)

スクール受講生としての聴き方で聞かれることを願っています☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【市岡先生からの講評】

まず、上手くなっています。具体的には声に深みが出てきて広がりが感じられるところ。Beforeともほぼ変わらず安定感も増しています。何より、全体的に曲の情景がすごく伝わってきます。【Yさん】が元々もっている素晴らしい感性の中に、ボーカルプランの内容がいい感じに入っていて、それらがパッケージされた作品となった、という印象です。今後のレッスンの課題で、語尾の技術など色々増えて使えるようになってくるだろうし、【Yさん】の取り組み方を見ていても(実際に見ていなくてもわかります。)もっと上手くなっていくのがイメージできます。楽しみにしていてください。順調に進んでいます。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【Yさん】~雪の華~

昨年もレコーディングされている方は特に自身の成長がしっかりと着実に感じられているのではないでしょうか?

ふだん自分でするいわゆる録音とは全く違うし繊細な部分まで表れますよね^^;

カラオケとの違いや、スタジオ練習の大事さ、上達してくればくるほど色々わかってきて楽しいですよね(^_-)✨

歌うって自分そのもの….☆

【Uさん】~This Love~

マネージャー坂野です!

プロの【レコーディング】ってどんな感じなんだろう?どんな風に【作品】として仕上がるんだろう?という【体験】として、

そしてOneボーカルスクール受講生として【歌のレベルアップ】のために。

この2つの側面をもつ年に一度の企画【レコーディング体験】。

参加いただき、いい感じの仕上がり&ブログupオッケーだった方を数名、ご紹介させていただいてます(^_-)

スクール受講生としての聴き方で聞かれることを願っています☆

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【市岡先生からの講評】

一昨年、昨年、、そして今回と3年レコーディングにチャレンジし続けてこられましたが、今回は【Uさん】自身の歌になってきたという印象です。昨年はまだ歌い方を作りすぎた感はあったんですが、不自然さがなくなっています。これまで習得した技術の中から必要なものだけをうまくプランに取り入れて、使えています。Beforeの音源ともほぼ変わらないので安定感も感じられます。今回大きな結果を出せたと思って良いと思います。レコーディング時に録り直しを申請した部分が多くて時間が足りなかったと聞きました。こういった繊細な部分については、事前にスタジオなど良い環境でマイク練習ができれば対策できると思います。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

【Uさん】~This Love~

皆さん、それぞれに描いている理想があると思います。

なかなかそこには届かなくて、もどかしく感じる時もあることでしょうが、最後には必ず手にしたいものですね(^_-)☆

“歌が好き!歌いたいんだ!” っていう気持ちを大切にして、一歩一歩進んでいってほしいです♪ 

応援してます✨