BLOG

TAG :生徒さんシリーズ

生徒さんシリーズ~モチベーション&テンションは常にMAX!~

マネージャー坂野です!

日曜15:20のグループレッスンは比較的新しいクラスですが、メンバーの団結力は“スクール1”と言っても過言じゃありません。

全員男性10代から50代までいらっしゃいますが、みんなを引っ張っていってくれてるのがリーダー的存在の彼。

奥能登から、毎週高いモチベーション&テンションで来てくれるおかげで周りにいる皆さんも相乗効果で色んな意味で 上がって います 笑。

ただモチベーション&テンションが高いだけではなく、以前は有名な東京や名古屋のボーカルスクールに通っていたそうですが、その上で市岡先生のレッスンを大絶賛。

毎回、先生の凄さを熱く語ってくれます。前提が同じなので話がスムーズです!

ステージ経験やレコーディング経験もおありで、“桜の咲く頃”というオリジナル曲をYou Tubeで拝聴させてもらいましたが、甘く切ない曲、歌声に感動しました。

市岡先生が ほくりくアイドル部 の紹介をするとその日のうちにCDを購入していたり、私が生徒さんのカフェをお知らせすると何度も(元々は得意でなくても ^^;)紅茶を飲みに行ったり、本当に人情にも厚い方です。

おかげさまで、下の写真の方も

「とにかく通うのが楽しいです!仲間が上手なので刺激されます。」

とモチベーション&テンションが上がりまくり。

上司にしたいランキングNo.1 ですね 笑。私の中でそんなイメージです 笑。

その名の通り 笑、会社の方との飲みの席で何気なく口ずさんだ時に「上手いですね💡」と言われたそうです。

このblogも週5で読んでくれてるそうで、嬉しい限りです!

地元が石川県じゃない方がOneボーカルスクールにはたくさんいますが彼もその一人で、転勤で石川県に来られたそうです。

ある日、自転車に乗ってスクールを偵察しているかのような人がいて顔をなんとなく覚えていたところ、後日体験レッスンに来られました 笑笑。

次の彼は19才の大学生。

入会したものの、扁桃腺を悪くしたりいろいろ都合が悪いのが重なり、まだレッスンはトータル3回ほどしか受けれていませんがバンドボーカル経験者ということでこれから頑張っていきたいということです。

先輩たちに可愛がられ、

駐車場への車庫入れを誘導してもらったり、その車庫入れの様子から

「さあ、レッスン終わったら東尋坊行くぞ!」といじられたりしていました 笑。

アコギの弾き語りもしてみたいそうです。

生徒さんシリーズは6月からはじめて半年ほど経ちましたが、まだまだ半分もご紹介出来ていません。まだまだ続きますよ♪

写真NGな方も多くいらっしゃいますので(さまざま大歓迎!)、それでも形を変えて何らかの形で紹介したいなと考えています(^^)。

このクラスもお一人写真NGでしたが、みんなそれぞれで尊重しあえるのがいいですね☆

毎回、防音室を突き抜けて ドッと 男たちの笑いがロビーまで聞こえてきます 笑!

生徒さんシリーズ~ROCKな(笑)マリーゴールド♪~

マネージャー坂野です!

バンド活動をしておられ、ボーカリストとして更に磨きをかける為にスクールに通われています。さすが意識が違いますね✨

ライブ画像をいただいちゃいました!

普段ステージに立っていらっしゃる方こそボイトレの大事さをわかっています。

いつものレッスン室↓

普通に会話している声がもう渋くていい歌うたいそうな気配をすでに感じます。

ところで先日、Oneボーカルスクールではまだ行われていなかったクラスでの『ソロボーカルLesson』が始まりました。(スクールの時間割の調整などの為、数ヶ月のズレがあります。)

彼の『ソロボーカルLesson』での姿がストーリー性あったので 笑、そのまま“生徒さんシリーズ”として載せたくなりました(^^)。(私の中では“生徒さんシリーズ”はストーリーなのです 笑。)

年齢・性別・動機など全員バラバラ。歌が上手くなりたいという共通の目的があるのみ。そんなグループレッスンで、自分とは違う人が歌う同じ曲というのはとても学びが多いという事をこの日も私は実感させてもらいました。

ROCKな『マリーゴールド』でした♪

温かみや優しさも伝わる歌声でした。

歌詞を間違えても決して歌は止めません。ボーカリスト意識ですね。けど、カメラも逃しませんよ 笑。

4名のクラス、一人一人の個性が際立っていてレッスンを続けた先がものすごく楽しみになりました。

市岡先生のレッスンで基本を身につけ、技術を駆使し、その上に自身が持つ感情を乗せた暁には、、、今よりもっと最強になりますね!

歌い終わると、「緊張しますね~」とお茶目な表情も見せてくれました(^^)。

ライブハウスでのステージの上とはまた違う、レッスンとしてジッと注目されて歌う緊張感があったようです。

一流のボーカリストほどボイトレや喉のケアなど基礎を大事にされてますよね。市岡先生も同じです(^^)♪

(皆さん同じですが)仕事が終わってからのレッスン大変お疲れさまですが、是非これからも素晴らしい歌声にさらなる磨きをかけに来てください。

いつかバンドでの歌も聴かせてくださいね☆

ライブの画像を皆さんにもおすそわけ☆

生徒さんシリーズ~好奇心、かなりあります~

マネージャー坂野です!

19才大学生の彼は好奇心に満ちていて、「この辺でおいしいお店知りませんか?」「〇〇のオーディションについて情報があったらお知らせください!」など、色んなことに積極的ですぐ行動に移す素晴らしい学生さんです♪

いつも電車で通ってくださっていて暑い夏はタオルを首から下げて、風の日 は髪が乱れても 笑、そんなのお構いなしに熱い気持ちでレッスンを受けに来てくれます(^^)。

この“生徒さんシリーズ”は、だいたいは突然私に声をかけられて始まるので

「こんないきなりなんだ^^;」

と誰でも平静ではいられませんよね 笑。

そのうちに慣れてこられて、いつものレッスンでの感じに。。

先生の説明を聞きながらホワイトボードをチェック。大学でもこんな表情で授業を受けているのかな。。

彼のクラスは7月に開講したばかり。少し遅れて12月の第一週目に“ソロボーカルLesson”が行われます。

今回はそれに向けての選曲やKey合わせなどが行われました。

ここでも彼のチャレンジ精神が顔を出し、誰も歌わないだろうなと自身の中で思った曲を選曲しました 笑、と言っていました。

先生への質問ももちろん積極的です!

歌う前にはしっかり気合をいれて。

日曜14:00~のグループレッスンを受講されています。

今週末が“ソロボーカルLesson”。じっくり歌声が聴けるかと思うと楽しみで仕方ありません(^^)!

あと、彼は都合が悪くレッスンをお休みせざるを得なくなった時には、決まっている時には数週間前からお知らせしてくれるなど、スケジュール管理?などもとてもしっかりされている方という印象があります♪

将来有望に違いありません☆

生徒さんシリーズ~石川県 ボーカルスクールで検索~

マネージャー坂野です!

もともと歌が好きで上手くなりたいと思っていて、石川県 ボーカルスクール で検索して調べて、行きたいと思う所を見つけたそうです。(ありがとう♪)

羽咋から通ってくれている中学2年生。5月に入会されました。

全員10代のこのクラス。これまでの生徒さんシリーズで全員紹介済みです。1年の年の差が大人に比べると大きく感じられるこのぐらいの時期ならではのクラスの雰囲気があります(^^)。

市岡先生との対話のみで横のつながりはほとんどゼロですが 笑、口にしなくてもお互いのことはわかっている、、そんなクラスです。

スクールに通ってみると楽しくて前よりもっと歌が好きになったと言ってました。周りの人に「上手やね!」と言われることが多くなったり「声がしっかりしてきたね。」と言われるそうです。

大事なところはすぐメモをとったり、、。

何を記録しているのか今度みせてもらいたいです♪

隣の人が歌っている時に自分でも口ずさんだり、、。

どうしても写真は課題曲のシーンが多くなりますが、60分のレッスンのうち半分近くはボイトレです。グループレッスン、マンツーマンレッスンともに歌の基本、一番大事な時間です。

その応用としてのこのクラスの現在の課題曲は『Every Breath You Take』。

課題の一つ、『子音“t”を立てる』。

日本語の発音とは異なるので皆さん最初はとても難しそうでしたがレッスンで繰り返すうちに上達していっていました!

最終回の今日になると、おぼつかなかった始めの頃とは違って中学生なのに英詞の大人の歌が歌えるようになっていてカッコイイ✨

しかもボイトレで鍛えている声なので説得力も違います。

スクールに到着した時の顔と歌っている時の表情は全く違いますね!

好きな歌手はMISIAや絢香などだそうです。自分のイメージしたように自由自在に歌声をコントロール出来るようになって自分の世界を表現できると気持ちいいでしょうね♪

近い未来にその歌を是非聴かせてください。

応援しています☆

生徒さんシリーズ~海老反り(笑)~

マネージャー坂野です!

海老反り 笑 笑 笑。

小さい頃から歌が大好きで、よくテレビのCMの曲を口ずさんでいたという彼女。現在はカラオケアプリを使用して『歌ってみた』投稿をしているそうです♪

聴かせて と言ってみると照れながらも聴かせてくれました。とってもいい感じだったので是非ちゃんとした環境の中でも聴いてみたいと思いました。

ボイトレでは意識を集中させて息を吐いていました。

市岡先生のお手本に「長っ。」と驚いていましたが、彼女も十分長かったです。

音域チェックでは、自身が歌声で出せる最高音、最低音をチェックします。高くなってくるとちょっと苦しい!

けど楽しそうでした 笑。

頑張って高音を出しているところです。

先生から「結構音域は広いですね。これを使えるようにしていくとかなりいろんな歌が歌えると思いますよ。」との感想の後、音域についての詳しい説明を受けていました。

聞く姿にもさっきにも増して熱が入っています。

下のショットはドラマのワンシーンに出てきそうな感じじゃないですか 笑?上司に食いついて質問する部下、、みたいな 笑。

課題曲はBeatlesの『イエスタデイ』。厚みのあるしっかりした歌声、更に曲をよく聴いて予習をしてきているのがわかり今後が楽しみだと先生も言ってましたよ。

「よく自主練してきてますね。」と言われると

「あ~暑い、暑い^^;」とまた照れていました。

レッスンが終わってからも「楽しくて仕方がないです。」「ひとりでニヤけてしまうんですけど、、。」とよく笑っています。

本当に歌が好きだというのが伝わってきます。

先生がいつも言ってますが、自由自在に歌声が操れるようになったら今よりももっと歌うのが楽しく感じられるのかと思うと、ニヤけてきますね!

みなさんボイトレを重ねていく中で実感されていらっしゃいます。私までニヤけてきます 笑。

また自主練に励んでくださいね。次に進むためのアドバイスが次回レッスンで聞けると思います☆

生徒さんシリーズ~Oneのエース☆~

マネージャー坂野です!

市岡先生が『Oneのエース』と評している歌うまNo.1の彼女は高校3年生。

長年のボイトレ、ボーカルレッスンで鍛えられた声とたくさんのイベント出場で経験を積んだ表現力などが備わっています♪

小5から高校受験の期間以外の間ずっと市岡先生のレッスンを継続しているそうです。

レッスンを始めた動機を聞いてみました。

いろんなイベントに出演して歌っていましたがその中にめっちゃ歌うまのムーちゃん?という子がいて、聞くと市岡先生のレッスンを受けてるということだったので、それを聞いてもっと上手くなるために自分も通いたいと思った。

だそうです♪

小6から現在の高3までずっと地元のアイドルグループ『Jumpin’』に所属し活動していたそうですよ♪

そのグループも今年解散することになり、最後となるはずだったライブがコロナの影響で出来なかったのがとっても悲しかったと言っていました。

先生との信頼関係もバッチリ。

レッスンは真剣そのものです。

ですが、雑談となると、、、「うける~!」

「たしかに~!」楽しい話の時は思いっきり女子高生でした 笑。

歌詞やメロディーを全力でイメージ。

日頃どんな風に自主練をしているのか聞いてみると、

「昼休みに、弁当を10分ぐらいで食べてそれから音楽室に行って市岡先生に教えてもらったボイトレをしています♪」

とのことでした。レッスンでメモをとっているのでそれを見ながら忙しい時以外はいつも練習をしているそうですよ✨

先日は学園祭で、阿部真央の『嘘つき』の弾きがたりをしたそうで動画を見せてもらいましたが、彼女の歌声に惹き寄せられて聴き入っている生徒たちや先生の姿がありました☆

「高校生ぐらいだと昼休みは友達と話したりする方が楽しかったりするんじゃない?」

との私との会話では、

「自分の性格としたら、友達と話す時はめっちゃ話しますけど、練習する時は練習なんで別です(^^)。」

との返事でした。

歌に向き合うそのひたむきさが市岡先生に『Oneのエース』と言わしめる結果につながっているんでしょうね☆

生徒さんシリーズ~ウェルネス&エンジョイ~

マネージャー坂野です!

Oneボーカルスクールには、グループレッスン、マンツーマンレッスン、講師育成コースの他にウェルネス&エンジョイ(シニア対象)というコースがあります。

健康促進を目的としたコースです。、、、といっても生徒さんが言うにはかなりガッツリなレッスン内容だそうです 笑。

先日はソロボーカルLessonも行いました!

寺尾聰の『ルビーの指環』を難しいリズムに乗って、世界観を表現されていました♪市岡先生のレッスンを受けはじめたのは2013年4月。歌うことをずっと継続されています。

「以前と違ってここに来てからのレッスンは本格的で高度だわ~。大変っ!楽しいけどね♪」と言ってました(^^)。

下の写真のご婦人はスキータ・デイヴィスの『The End Of The World(この世の果てまで)』を。大好きな曲だそうで情感たっぷりに。。途中、鳥肌が立つほどゾクゾクしました♪

「♪Why does the~ のWhyの部分の表現がとっても素晴らしいですね。」と先生からの感想でした!

3月のオープン前の先行体験レッスンを受けに来られ、即入会を決めていかれました。

「とりあえず3ヶ月は頑張ってみるわ。」と言われていたのですが、今は「1年は続けてみます!」と言ってくれています(^^)。

最近では息が長くなって話しやすくなった実感があるそうです。

ストレッチやボイトレはたっぷりめ、脳トレも加え、歌もみっちりな60分、毎回楽しくお通いいただいております。

お二人での歌声もバッチリ合うので、私はいつかユニットを組んでもらいたいなと思って勧めています 笑。

今回はやっと口説き落としての 笑、撮影オッケー。(数ヶ月かかったなぁ。。笑。)

レッスンは毎回ボイスレコーダーで録音され、ご自身の歌声をチェックされています。楽譜にもいろいろ書き込まれています。チャレンジしてる姿はイキイキしてて本当に魅力的です✨

私もそんな風でありたい!

また次回木曜15:20にお待ちしております☆

生徒さんシリーズ~カワイ子ちゃん!~

マネージャー坂野です!

Oneボーカルスクールでの最年少さんがこの数ヶ月で更新されました(^^)。

9歳のカワイ子ちゃん!小学3年生です。

受付カウンターに両手を伸ばして「こんばんは。」とまずはカードの受け渡しから一生懸命(^^)。

早速レッスンにお邪魔させてもらいましたが、さっきまでの印象とは打って変わって、、、。

物怖じせず堂々としてて、そして何よりも集中力がすごかったです!

ボイトレでは声を揺らす?回す?ことを先生から教わっていました。

指を使って実際にクルクル回してみると出来た♪

先生の出す課題への反応が早いし、歌も上手✨

ここに来るまではどこかの歌うグループ?に所属してたようですよ。(またおいおい聞いてみたいと思います♪)

課題曲は岡本真夜の『TOMORROW』。

マイクが重くて、、、よく見ると譜面台で支えてます 笑。

「この歌は1995年の歌で、、、」との先生のお話には首をかしげるシーンも 笑。古すぎるか 笑。

でも『TOMORROW』は知っていました。やはり名曲ですね。

こうやって譜面を覗き込む様子はあどけなくてカワイイですが、、、。

歌も上手ですでに聡明な感じも漂ってるので将来が楽しみですね♪

ママに前髪を切ってもらったと私に嬉しそうに報告してくれました。カワイイ(^^)。

またこれから歌についてはもちろん、学校や友達の話、楽しかったことなど、、、いろんなお話を聞きながら成長を見守らせてほしいなと思っています☆

生徒さんシリーズ~上達した~うれしい♪~

マネージャー坂野です!

市岡先生のレッスンが大好きで高校を卒業したぐらいから3,4年習っているそうです♪

いつもはレッスン時間ギリギリに到着しますがこの日は早めに着いたということで軽く腹ごしらえ^^;

自主練はそんなに真面目に取り組んでいる方ではないけど、レッスンはとてもマジメで楽しく上達も自他ともに認める感じだそうですよ♪お姉ちゃんが「〇〇上手くなった!」と一緒にカラオケなど行くたびに羨ましそうに言うみたいです(^^)

木曜19:40~のグループレッスン。ボイトレの課題の一つ“子音を立てる”の練習を。

♪tu tu tu tu tu tu~

♪ti ti ti ti ti ti~

“子音を立てる”ことは今まで苦手でなかなか身につかなかったらしいですが、この日は先生に「これに関してはグループの中で一番うまく出来てる。」と言われすごく嬉しかったそうです。

ビブラートも出来るようになりたいなぁぁぁ。。。

「1秒間に声を6回揺らすことが出来るようになると、、、」との先生の説明に食い入るように聞いていました。

その後のボイトレにも熱が入っています。

質問したり。。

大事なところはメモしたり。。マジメ(^^)。

自由奔放的な 笑、男女が数名いるクラスですが 笑、どの方も歌に対する情熱を感じるし一生懸命な様子はステキです✨しかもみんな上手!

隣の方がミスると思わず笑いが出ますが、、、

そういうのも受け入れあってるステキなグループです♪

優しいのは表情からもわかりますね!

20代、30代、40代の男女混合グループ。お互いが切磋琢磨しあってどんどん上達していってる勢いを感じました。

これからも頑張って~☆

生徒さんシリーズ~変わり続ける男になる~

マネージャー坂野です!

ボイトレ、ボーカルレッスンを受けるようになって今秋で丸2年になるという彼は、カラオケが好きでめちゃくちゃ行ってたそうです。

『カラオケだけでうまくなってやる!』と当時は息巻いていたそうです。

ですが、やっぱり『高い声がきれいに出せるようになりたい。』という気持ちにそれは追いつかず。。レッスンを受け始め、、。

今ではご自身でも

「変わりました!全然違います!」と自覚されるほど。

「これからも変わり続けたいと思います!」「変わり続ける男です 笑。」

と私に向かって宣言してからレッスン室へ♪カッコイイ✨

市岡先生からも“彼は前と全然違うよ”と聞いていましたが、前は高い声を張り上げてキンキンしてたらしいです。最近しか知らない私は信じられません。逆に聴いてみたい 笑。むしろ聴いてみたい 笑。

変わり続ける宣言はきっと実行されるだろうというのがレッスンの姿勢からも感じられました。

歌う順番決めのいつものジャンケンはちょっと子供ごころを思い出させてくれる瞬間です。いつもチョキを出してしまうクセがあるそうなので何かの時のために? 笑、皆さんも覚えておいてください 笑。

変わり続けるための戦略をねっているところでしょうか。。

火曜21:00~のグループレッスンに通われていらっしゃる皆さん、それぞれがいい感じの個性をお持ちでいい刺激を与えてもらえてるとお互いに尊重しあってるのが私にまで伝わってきます。

歌声についての学びも豊かであることがわかります。

私に写真をやたらと撮られるのでいつもより喉も渇いたみたいでした 笑。

「こんなところまで撮るんですか!? 笑。」

笑って許してくれてありがとうございます♪

課題曲『Every Breath You Take』。難しい箇所や苦手な箇所もあると思いますが張り上げたりもせず心地よくスーッと入ってくる歌声でした♪

レッスンが終わるといつもの笑顔で、、、

「まだ撮るんですか 笑?」

そしてクラスのメンバーと少しの間の談笑。

笑顔のシーンがたくさんあるのはわざわざ狙って撮っているわけではではありません。笑顔が多いのです(^^)。

エレキギターも弾かれるそうですよ。

その姿もいつか見てみたいし、歌声も今のままでも上手で素敵ですが変わり続けたその先も見てみたいです☆